02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

風前の灯、「日本海」 

1268.jpg
文字通り「黒山の人だかり」となった青森駅のホーム。その向こうから、ディーゼル機関車に牽引されて「日本海」が入線。

1273_20130120192040.jpg
この入線スタイルは「あけぼの」と同じ。最後尾にはこの先大阪まで任務を担うEF81が付いています。

1313_20130120192040.jpg
出発を待つ「日本海」と多くのギャラリー。

1331.jpg

1333_20130120192040.jpg
HMも機関車も、定期時代と変わっていないのは嬉しい限り。
編成こそ短くなってしまったものの、”正統派ブルトレ”の姿を色濃く残す貴重な存在です。

1342_20130120192039.jpg
ただ、駅構内の案内板には「”臨時”寝台特急」の文字。

1335.jpg
臨時化後、初めての冬。今冬の運転は6往復のみでした。

1339_20130120192556.jpg
「臨時」としてでも残ってくれているのは喜ぶべきなのかもしれませんが、完全な廃止も時間の問題。

1352-.jpg
近年同じように臨時化された「能登」も、いつの間にか自然消滅してしまいました。

1381_20130120192857.jpg
旅先は遥か遠く、1023.4km離れた大阪の地。

1370.jpg

1375_20130120192555.jpg
春に再び見ることができれば、そして乗車できれば、と思っていましたが――

1379_20130120192555.jpg
本日発表された春(GW含む)の臨時列車のラインナップに「日本海」「きたぐに」の名前はありませんでした。
まだ夏のお盆シーズンに運転される一抹の可能性は残っていますが、残念ながら、今冬の運転が最後になってしまう公算が高そうです…。

(いずれも2012/12/29 青森駅にて 北海道旅の途中)
スポンサーサイト
2013/01/24 Thu. 23:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

カラフル 

今日は久々に天気が良かったので、大学帰りに紅葉を撮ってきました。

002_20121205184905.jpg
まずは大学の近くで一枚。

それから近くの公園で30分ほど撮影。
012_20121205184904.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f2.8 1/6400 ISO200


013_20121205203150.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f2.8 1/3200 ISO200 トリミング済み


022_20121205184903.jpg
CANON40D+CANON 70-200mm F4L USM
f4 1/500 ISO200


028_20121205184902.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f5 1/400 ISO200 


030_20121205184901.jpg
その後友人と合流し、新宿御苑へ。

039_20121205185521.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f3.5 1/320 ISO320


045_20121205185320.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f3.5 1/400 ISO320


047_20121205185327.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f3.5 1/160 ISO320


057_20121205185331.jpg
CANON40D+CANON 70-200mm F4L USM
f4 1/100 ISO320


068_20121205185335.jpg
CANON40D+CANON 70-200mm F4L USM
f4 1/320 ISO320


072_20121205185521.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f5 1/1600 ISO320


083_20121205185520.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f5 1/50 ISO400


093_20121205185520.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f2.8 1/320 ISO400


101_20121205185519.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f4 1/60 ISO400


117_20121205185519.jpg
CANON40D+TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR LD Aspherical
f4 1/50 ISO400


新宿御苑をじっくりと見て回ったのは今回が初めてでしたが、何しろ広く、かなり歩き応えがありました。調べてみると敷地面積は58ha以上あり、これは東京ドーム12個分くらい。その広い敷地内で、皆さん写真を撮ったり、絵を描いたり、ピクニックをしたり、昼寝をしたり…と思い思いの時間を過ごしていて、まさに「都心のオアシス」という言葉そのままの景色が広がっていました。新宿駅のほど近くにこんな場所があるのですから、何か不思議な感じがします。
正直あまり期待はしていなかったのですが(笑、ちょうど紅葉も見頃で、終わってみれば楽しい散策でした。
2012/12/05 Wed. 20:12 | trackback: 0 | comment: 0edit

釜石の今 

訪問日:2012/09/06
ショッキングな画像が続きますが、これらの写真から何かを感じ取っていただければ…と思い公開させていただきます。
1710.jpg
2012/09/26 Wed. 22:06 | trackback: 0 | comment: 0edit

あけぼの点描 

1497.jpg

-- 続きを読む --
2012/07/30 Mon. 23:05 | trackback: 0 | comment: 0edit

211系 

東海道線を毎日使っていますが、最近めっきり211系を見る機会が減ってきたことを実感します。

004_20120207224935.jpg
-- 続きを読む --
2012/02/07 Tue. 22:52 | trackback: 0 | comment: 2edit

青い夜汽車 

こんばんは。

取り立てて書くこともないので、先日の旅行の際に撮った「はまなす」のスナップを載せておきます。
446_20111119225003.jpg
1号車のスハネフ14-552以下8両。
-- 続きを読む --
2011/11/19 Sat. 22:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

photo album~series113~ ③ 

間が空いてしまいましたが、幕張の113系シリーズ・3回目はS編成+α。
このS編成(6連)に関しては、殆どまともに撮ることができずに終わってしまいました。

何時にも増して単調な画像ばかりですが、興味のある方はご覧ください。
-- 続きを読む --
2011/04/18 Mon. 22:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

さよなら、国鉄色の485系 

12日のダイヤ改正で特急「雷鳥」が姿を消しました。
IMG_2876.jpg

IMG_2877.jpg

IMG_2879.jpg

IMG_2883.jpg

IMG_2882-3.jpg


IMG_286_20110313082403.jpg
ありがとう、「雷鳥」。
2011/03/12 Sat. 08:22 | trackback: 0 | comment: 0edit

過去の画像4 ”近郊形” 

過去の画像の中から、今回は”近郊形”を。
一部画像はカメラの性能上画質が悪いですが、その点はお許しください。



・113系
今、関東地方ではその役目を終えようとしている113系。
彼らにとっての桧舞台だった東海道線東京口からの引退からは、早5年が経ちます。
そんな113系から何枚かチョイス。

スターライナー
「スターライナー」(05年7月9日 香川~寒川)

スターライナー@茅ヶ崎6
(05年7月9日 茅ヶ崎駅)

主に平塚七夕祭りの際に運転され、相模線から東海道線に直通した臨時列車がこの「スターライナー」。
運転機会が限られる上、普段は205系しか走らない相模線に113系が乗り入れるとあって、非常に貴重な列車でした。

2005年はこの113系スターライナーが運行された最後の年。
画像フォルダにはこの2枚のほか、橋本、大磯でのショットが残っていました。
随分広範囲で追いかけていたようです。

ひまわり号
「ひまわり」(05年9月25日)

「スターライナー」とともに、113系国府津車の数少ない団体運用がこの「ひまわり」号。
度々運転されていたはずだと思いますが、スターライナー同様2005年の運転が最後になりました。
4両+4両の編成スタイルはかつて定期運用でも存在していましたが、日中に走るのは珍しかったはず。
E231系へ置き換えられた後も、E231系の「ひまわり」号が度々走っています。

IMG_0437.jpg
(06年3月15日 早川~根府川)
そして東海道の113系自体も06年3月17日限りで引退。
最後の最後にようやくこの場所で撮影することが出来ました。

ちなみに、私が初めて一眼を買ったのは06年の4月。
残念なことに113系の引退前には間に合わず、その殆どをコンデジで撮影しました。
ただ、引退前に一度だけ友人から一眼(CANONのEOSKISSDN)を借りる機会があり、そのときに撮影したのが4枚目の画像。
そんな意味でも思い出深い画像です。

結局国府津の113系は700枚程度撮影しましたが、同一形式でこれだけ撮影したのはこの113系だけです。

113系スカ-7
(05年7月29日 東金駅)
房総の113系のうち、R窓サッシの初期車は06年末までに消えました。
画像は旧マリ246編成のクハ111-1335。
反対側の先頭車は1000番台のトップナンバー、クハ111-1001。

マリ309
(06年7月頃 物井駅)
後ろ3両が初期車だった末期の309編成。
06年11月で廃車。



・115系
まだ中央や信越、上越、新潟近郊、関西などで勢力を保つ115系。
113系と対照的に、まだまだ元気に走り続けています。

さよなら115-20
(05年1月15日 大宮駅)
東京口の113系と共に、上野口で活躍していた115系は2004年で定期運転を終了。
画像は、年が明けた05年1月に「さよなら115系」号として最後の運転が行われたときの一コマです。

この日は冷たい雨。
寒い中沿線に繰り出し、一眼銀塩レフで撮影(後日現像しましたが、完璧な失敗でした)。
その後大宮駅でこの画像を撮影し、宇都宮線115系の最後を見届けました。

P3210012.jpg
クハ115-188(06年3月21日 沼津駅)

静岡運転区の115系S8編成には、最末期までこの原型ライト車が連結されてました。
湘南色に原型ライトという外観だけでなく、車内も国鉄テイストに満ちていて、ある意味「生きた化石」のような存在だったといえます。

06年11月で廃車され、その後は残念ながら解体されてしまったようです。


・401&415系

415-15

415-14
クハ403-83,84(ともに05年4月2日 上野駅)

IMG_6113.jpg
(07年3月16日 藤代~取手)

都心で最後まで見られた原型ライト車は、常磐線の401系のうちの2両でした。
私が撮影したのはK821編成として中間に封じ込められていたときのもの。
残念ながら、原型ライトが先頭に立つ姿は見ることが出来ませんでした。

この原型ライト車は05年度中に廃車され、残った415系も07年3月改正で定期運用を離脱。
一部が九州に転属した以外、鋼鉄車は全廃されました。



・211系

211-5
(06年1月29日 田町駅)

IMG_0108.jpg
(06年4月9日 宮原駅)

113系からのグリーン車転用によって、田町の211系から平屋グリーン車が消えた一方、高崎・宇都宮系統の211系にはグリーン車が組み込まれ、モノクラス編成が消えました。




長くなってしまいましたが、今回はこの辺で失礼します。
最後まで見ていただき、ありがとうございました。
2011/03/07 Mon. 00:08 | trackback: 0 | comment: 0edit

過去の画像3 ”客車” 

懲りずに、3回目は「客車列車」編を。。



ユーロ6
「ユーロライナー」(05年4月10日 大船~藤沢)
【05年に引退】

JR東海の欧風客車JT。
おそらくユーロライナー最後の上京時に撮影したもので、自分にとっては貴重な1枚になっています。
この時の牽引機、EF64-35とは06年夏に稲沢で再会しましたが、客車はこのときが最初で最後の撮影になりました。

今となってはJR東海に客車と電気機関車自体が存在しません。


EF6441-3
「浪漫」(07年1月27日 相模湖~高尾)

IMG_3992-1.jpg
(06年10月15日 相模湖駅)
【07年に引退】

85年に登場、一度リニューアルを経て、07年まで使われた欧風客車です。
金を主体としたゴージャスな塗装を身にまとい、首都圏にも度々姿を見せていました。

07年に後継の485系「彩」に置き換えられ、引退しました。

1枚目の画像は、その「浪漫」と「彩」が相次いで中央線を走るということで出かけた日の一コマ。
偶然だったのか、はたまた計画的だったのかはわかりませんが、粋な計らいだったと思います。



EF6439-2
「ゆとり」(06年4月16日 四方津~上野原)
【08年に引退】

元はサロンエクスプレス東京。
欧風客車の草分け的存在で、サロンエクスプレス東京時代から数え25年の長い間使用された客車です。
東海道線にも度々訪れ、比較的撮影機会の多い客車でした。

牽引機も多彩で、自身のファイルにあるだけでもEF60-19、EF64-39、EF65-1118、EF64-1001、EF58-61・・という感じ。
毎回楽しませてもらいました。

中でも印象的だったのがこの画像。
当時まだ白Hゴムだった39号機との組み合わせは、何とも渋いです。




IMG_2812-2.jpg
「シュプール&リゾート」(06年8月8日 山崎付近)
【09年で廃車】

ムーンライト山陽・九州などを中心に運用されていた京都所の客車。
09年までに関西発着のムーンライトは設定がなくなり、事実上廃止されました。

画像は御馴染み、サントリーカーブでの一枚。
度々このBLOGでも出てくるサントリーカーブでの画像は、全て同じ日に撮影したものです。

思いのほか編成が長く、最後尾が切れたのが悔やまれます。。




IMG_2796-1.jpg
「ムーンライト松山・高知」用客車(06年8月8日 山崎付近)
【2010年に廃車】

09年で廃止されたムーンライト松山・高知用の12・14系客車。
比較的原型に近い外観で、かつての夜行列車のイメージを維持していた列車です。

画像は12系3両で、真ん中がカーペット車でしょうか。
上のムーンライト九州同様、旅行の途中に立ち寄って撮影した画像です。



EF8195
「夢空間」(06年10月ごろ? 大船~北鎌倉)

IMG_5931-1.jpg
(07年3月9日 牛久駅?)
【08年3月で運用終了】

JR東日本が89年に製造した客車で、24系としては最後に作られた車両。
車番通り、試作車的な意味合いの強い特異な車両で、主に夢空間北斗星や臨時列車で運用されました。

個室付きの食堂車に、ピアノが置かれたロビー、そして1両にわずか3部屋しかない寝台車・・。
その仕様はまさに「規格外」。

そのコンセプトは「カシオペア」に受け継がれましが、その雰囲気は「夢空間」とは全く違ったものとなっています。



そういえば、489系ボンネットも3月下旬で引退なんですね・・。
先日はキハ181系も最後の運転を行ったみたいで、”国鉄”を代表する顔がほんと次々と消えていきます。。
2011/03/02 Wed. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit