09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

初秋の北海道へ 目次 

その1(9/4)   1日目    自宅→上野→あけぼの乗車

その2(9/5)   2日目前編  あけぼの→青森→函館
その3(9/5)   2日目後編  函館市内

その4(9/6)   3日目前編  函館→大沼公園→森→長万部 
その5(9/6)   3日目後編  長万部→小樽→札幌

その6(9/7)   4日目前編  札幌市内(時計台、テレビ塔、植物園他)
その7(9/7)   4日目後編  札幌市内(JRタワー、北大、羊ヶ丘展望台)

その8(9/8)   5日目前編  札幌→旭川→美瑛
その9(9/8)   5日目後編  美瑛丘めぐり

その10(9/9)  6日目前編  美瑛→富良野→新得
その11(9/9)  6日目後編  新得→新夕張→追分→苫小牧→静内→苫小牧

その12(9/10) 7日目前編  苫小牧→長万部→森→函館→青森
その13(9/10) 7日目後編  青森→あけぼの→上野→自宅

主な乗車路線:函館本線、富良野線、石勝線、日高本線、室蘭本線ほか
主な使用切符:青森・函館フリーパス+北海道&東日本パス
スポンサーサイト
2012/09/20 Thu. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

2010年夏 初秋の北海道へ その13(最終回) 

<旅の終わり(7日目後半~帰宅)>
長く続いた今回の旅も、いよいよ最終章。

ついに北海道を後にし、「あけぼの」の始発駅・青森まで戻ってきました。
後は上野へと向かうだけ。
431_20111110180012.jpg
列車発車の20分ほど前だったでしょうか。
DE10に牽かれ、今晩の「宿」がホームに入ってきました。
-- 続きを読む --
2010/09/26 Sun. 22:17 | trackback: 0 | comment: 0edit

2010年夏 初秋の北海道へ その12 

<本州へ(7日目前半)>

前日、苫小牧へ到着。
そしてこの地で一泊し、迎えた9/10。

この日は苫小牧から東室蘭、長万部を通り函館、さらに青森へと向かいます。
基本的に「北斗星」が辿るルートを上っていくわけです。

青森からは「あけぼの」で上野へと帰るわけで、既に今回の旅も終わりが見えてきた感じがします。
とはいえ、もちろんこの日の車窓も楽しみの一つ。
天気も朝から良く、今日も楽しめそうです。

416_20111110173834.jpg
まずホームで711系。
現在は札幌から少し離れた場所で活躍しているようです。
-- 続きを読む --
2010/09/24 Fri. 23:42 | trackback: 0 | comment: 2edit

2010年夏 初秋の北海道へ その11 

<列車に揺られて・・(6日目後半)>
新得12:05→新夕張13:02
新得からスーパーとかちに乗車した一行。
ここから特例区間の新夕張まで、1時間ほどの特急列車の旅を満喫します。
新得を出て、次のトマム駅までは33.8Km。24分の道のりです。

1017_20111110172040.jpg
相変わらず車窓には雄大な風景。
快適な乗り心地とあいまって、贅沢な時間が流れていきます。
-- 続きを読む --
2010/09/24 Fri. 18:04 | trackback: 0 | comment: 0edit

2010年夏 初秋の北海道へ その10 

<旅も後半へ・・(6日目前半)>

今回の旅のメインでもあった美瑛観光を終え、いよいよここからは旅の後半へ。
今日は富良野、新得を経て、苫小牧まで移動します。

朝は肌寒いくらいの冷え込みでしたが、天気は快晴。
この天気を続くことを願いつつ、美瑛を後にします。

971_20110928231932.jpg
今回お世話になったホテル、ラヴニール美瑛。
駅に程近く、綺麗かつ清潔。今回泊まったホテルの中では一番居心地の良い場所でした。
-- 続きを読む --
2010/09/20 Mon. 21:21 | trackback: 0 | comment: 0edit

2010年夏 初秋の北海道へ その9 

<風景画の世界(5日目後半)>

美瑛駅に降り立ち、荷物を預け、レンタサイクルを借りた私達。
いよいよ、楽しみにしてた美瑛の丘巡りです。

今回は巡るのは「パノラマロード」。
時間も十分あったので、「パノラマロード」を基本に、所々寄り道しながら回ることにしました。

レンタサイクルは電動アシストのもありますが、お店の人に「若いから大丈夫だよ」と言われ、今回は普通の自転車をレンタル。地図でコースを確認したら、いざ出発です。

320_20110927213154.jpg
走り始めてすぐ、目の前に広がる美瑛らしい風景。
雲も切れ始め、空気も爽やか。
絶好のサイクリング日和になってきてくれました!

この先にどんな景色が待っているんでしょうか?
期待が膨らみます。
-- 続きを読む --
2010/09/15 Wed. 22:21 | trackback: 0 | comment: 0edit

2010年夏 初秋の北海道へ その8 

<さらに東へ(5日目前半)>

今日は札幌を後にし、旭川経由で美瑛に向かう計画。
5時半過ぎにホテルを出て、駅へと向かいます。

863_20110927211343.jpg
人もまばらな早朝の札幌駅。
6時前とはいえ、都心ではラッシュが始まる時間帯。
ここまで人が少ないと違和感を感じてしまいます。


-- 続きを読む --
2010/09/15 Wed. 21:04 | trackback: 0 | comment: 1edit

2010年夏 初秋の北海道へ その7 

<札幌を見渡す(4日目後半)>

駅前のESTAで昼食を終えた私達一行。
午後最初に訪れたのは、市街地を一望できる場所。

263.jpg
いまや札幌の定番スポット、JRタワーです。
地上160mから見下ろす市街地はジオラマのよう。

こうやって見渡すと、改めて札幌という街の規模を実感できます。
-- 続きを読む --
2010/09/15 Wed. 17:18 | trackback: 0 | comment: 0edit

2010年夏 初秋の北海道へ その6 

<札幌を巡る (4日目前半)>

9/7
今日は札幌市内を一日かけて回ります。
早朝は結構強い雨が降っていましたが、出かける頃には爽やかに晴れ渡っていました。

242_20110927203837.jpg
最初に訪れたのは中島公園。
ホテルから徒歩で行ける所にあったので、最初に立ち寄ってみました。

園内はまさに都会のオアシス。
広大な敷地内にはコンサートホールや天文台まであります。

-- 続きを読む --
2010/09/15 Wed. 15:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

2010年夏 初秋の北海道へ その5 

<いざ札幌へ(3日目後半)>

長万部に到着した私達一行。
でも、次の列車までは1時間半以上の待ち合わせ。
というわけで、しばらく駅の外を散策します。

724_20110927174327.jpg
ちょっと可愛らしい駅舎の長万部駅。
山線と海線に分岐する鉄道の要地ですが、駅前はいたって静かで人通りも殆どありません。
やはり首都圏に慣れてると、北海道の人の少なさを感じます。

さて。
長万部で降りて最初に向かったのは…。
-- 続きを読む --
2010/09/14 Tue. 22:29 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。