05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

古きを偲ぶ、中国地方一人旅 目次 

その1(4/30~5/1) 1日目前編  自宅→東京→出雲市
その2(5/1)      1日目中編  出雲市市内
その3(5/1)      1日目後編  出雲市→大田市

その4(5/2)      2日目前編  大田市→石見銀山
その6(5/2)      2日目後編  大田市→東萩

その6(5/3)      3日目前編  東萩→仙崎
その7(5/3)      3日目中編  仙崎→長門市→長門湯本→特牛
その8(5/3)      3日目後編  特牛→下関→小倉

その9(5/4)      4日目前編  小倉→下関→小野田→長門本山→宇部新川→新山口
その10(5/4)     4日目中編  新山口→秋芳洞
その11(5/4)     4日目後編  山口→篠目→湯田温泉→新山口

その12(5/5)     5日目前編  新山口→岩国→尾道
その13(5/5)     5日目中編  尾道市内
その14(5/5~6)   5日目後編  尾道→福山→鞆の浦→岡山→自宅

主な乗車路線:山陰本線、山口線、小野田線、宇部線、岩徳線ほか
主な使用切符:片道普通乗車券+学割
スポンサーサイト
2012/09/27 Thu. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その14(最終回!) 

5/5(土) 5日目<後編>

尾道14:08→福山14:27
尾道散策を終え、本日最後の目的地へ移動します。
当初は倉敷を散策するつもりだったのですが、前日突如思い立って「ある場所」を訪れることにしました。

977.jpg
というわけで福山で下車。
-- 続きを読む --
2012/05/19 Sat. 21:12 | trackback: 0 | comment: 2edit

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その13 

5/5(土) 5日目<中編>

923.jpg
旅行最終日のメインはここ、尾道。駅前は多くの観光客で賑わっていました。
ロッカーに荷物を預け、観光案内所でもらった地図を頼りに散策開始!
-- 続きを読む --
2012/05/18 Fri. 23:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その12 

5/5(土) 5日目<前編>

旅行最終日の5/5、「子供の日」。この日は新山口からスタートです。
朝は4時過ぎに起床!熱いシャワーで目を覚まし、4時50分頃駅へ向かいました。

新山口5:02→徳山5:44
878_20120511234639.jpg
まだ薄暗い新山口駅。
始発列車の岩国行きは8両編成で、後ろ4両は柳井止まりでした。
-- 続きを読む --
2012/05/17 Thu. 21:56 | trackback: 0 | comment: 0edit

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その11 

5/4(金) 4日目<後編>
秋芳洞からバスで山口駅に移動しました。
しかしバスは大幅に遅延し、到着予定から28分遅れの15:35頃に到着。
列車の時間が迫っていたため、素早く駅舎だけ撮影しホームへ向かいます。

812_20120509232332.jpg
県庁所在駅にしては規模の小さな山口駅。
何しろ通ってる路線が非電化のローカル線だけですし、瀬戸内側の新山口や下関が栄えているので、仕方ないといえば仕方ないのですが…。

-- 続きを読む --
2012/05/16 Wed. 20:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その10 

5/4(金) 4日目<中編>
依然小雨が舞う新山口駅。ここからはバスで「秋芳洞」を目指します。
事前にバスカードを購入し(往復乗ると200円お得)、他の観光客に交じってバスを待ちます。

706.jpg
バス待ちをしていると、こんな表示を出したバスがやってきました。
心遣いが嬉しいですね(笑
-- 続きを読む --
2012/05/15 Tue. 21:54 | trackback: 0 | comment: 0edit

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その9 

5/4(金) 4日目<前編>

この日は頑張って4時50分に起床し、5時半にホテルをチェックアウト。
相変わらず雨がぱらつき、加えて風もあってかなり肌寒い朝でした。

小倉5:45→下関5:59
651.jpg
この時間でもまだ薄暗く、随分西の方に来たということを実感します。
-- 続きを読む --
2012/05/14 Mon. 21:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その8 

5/3(木) 3日目<後編>

特牛13:38→下関14:56
584_20120508223915.jpg
特牛駅で一人旅の醍醐味を満喫したのち、「みすゞ潮騒2号」に乗車して下関へ向かいます。
幾何学図形と原色を多用した独特の塗装は、みすゞの生きた時代に持て囃された「アールデコ」調。この車両が登場した時は「なんじゃこりゃ」と思ったものでした。
-- 続きを読む --
2012/05/13 Sun. 20:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その7 

5/3(木) 3日目<中編>

金子みすゞゆかりの地、仙崎を一通り見終え、駅へと戻ってきました。
長門市行きの列車は当分ないのですが、ひとまず駅のベンチで朝食にします。

524.jpg
ベンチに座って巻き寿司食べている間、この猫がずっと「にゃーにゃー」鳴きながら周りをウロウロしていました。
お腹が空いていたのでしょうか…。何もあげられなくてごめんよ(^^;
-- 続きを読む --
2012/05/12 Sat. 20:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その6 

5/3(木) 3日目<前編>

東萩で迎えた3日の朝。
この日は6時前に起床し、6時半にホテルを出て駅へ向かいました。

479_20120507204501.jpg
昨日は一旦晴れ間も出ましたが、今日はまた朝から雨で風もやや強め。
見事に予報通りです(-_-;
-- 続きを読む --
2012/05/11 Fri. 20:29 | trackback: 0 | comment: 0edit