09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

上×信×越 秋分見聞録 目次 

その1(9/21) 1日目前編 郡山→新潟
その2(9/21) 1日目後編 新潟市内

その3(9/22) 2日目前編 新潟→弥彦→長岡→水上
その4(9/22) 2日目後編 水上→渋川→大前→高崎

その5(9/23) 3日目前編 高崎→横川→軽井沢→小諸
その6(9/23) 3日目後編 小諸→小淵沢→勝沼ぶどう郷→自宅

主な乗車路線:磐越西線、弥彦線、上越線、吾妻線、信越本線、小海線ほか
主な使用切符:北海道&東日本パス
スポンサーサイト
2012/10/06 Sat. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

上×信×越 秋分見聞録 ~その6(最終回) 

9/23(日) 3日目<後半>
小諸9:59→小淵沢12:24
512_20121004223140.jpg
小諸からは小海線に乗車。
「八ヶ岳高原線」の愛称を持ち、JRにおける「標高の高い駅ベスト10」のうち9駅を擁する高原路線です。
-- 続きを読む --
2012/10/05 Fri. 22:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

上×信×越 秋分見聞録 ~その5 

9/23(日) 3日目<前半>
453_20121004133606.jpg
旅の最終日、この日は朝から本降りの雨(- -;)
つい二日前までは「晴れ」の予報だったのですが…。
-- 続きを読む --
2012/10/04 Thu. 21:48 | trackback: 0 | comment: 0edit

上×信×越 秋分見聞録 ~その4 

9/22(土) 2日目<後半>
水上12:46→渋川13:24
308_20121002230825.jpg
長岡から上越線で水上までやってきました。ちょうどSLも到着していて、客車はホームに、SL本体は転車台に乗せられた状態でした(時間がなくて写真は撮れませんでしたが…)
ここからはロングシートの107系に揺られてさらに南下します。
-- 続きを読む --
2012/10/03 Wed. 22:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

上×信×越 秋分見聞録 ~その3 

9/22(土) 2日目<前半>
194_20121002153558.jpg
新潟で迎えた旅の二日目。
始発列車に乗るべく4時20分に起床し、5時前に駅に着きました。さすがに眠い…。
-- 続きを読む --
2012/10/02 Tue. 22:25 | trackback: 0 | comment: 2edit

上×信×越 秋分見聞録 ~その2 

9/21(金) 1日目<後半>
午後を丸々使い、新潟市内を散策します。

067_20120927224832.jpg
まず海にやって来ました。
駅から「水族館前」行きのバスに揺られ、終点で下車。バス停のすぐ近くに海が広がっています。
-- 続きを読む --
2012/09/30 Sun. 19:36 | trackback: 0 | comment: 0edit

上×信×越 秋分見聞録 ~その1 

<旅の始まり>
9月中旬。夏休みも残すところ2週間弱。
8月末から10日間にわたって日本各地を彷徨ってきた私ですが、旅から帰って2週間も経つと、早くもまた新たな旅の衝動に駆られるようになりました。というのも夏休み後半はこれといった用事もなく、精々友人と遊んだり、買い物に行ったりする程度。日々を”何となく”、そして”漫然と”過ごしているという感覚は否めませんでした。
そんな中、今夏はまだ祖父母宅を訪ねていないことを思い出しました。確か前回「次は夏に来るよ!」、そう言って別れたはず…。折しも17日は敬老の日。そして19日からは彼岸の入り…。祖父母宅へ訪れるにはこの上ないタイミングと言えるでしょう。
ここで私は考えました。どうせ祖父母宅を訪問するなら、そのついでにまたどこかをブラブラしようじゃないか。自宅から祖父母宅までは往復10000円弱(乗車券のみ)。10000円で買える東日本・北海道パスとさして値段も変わらず、それなら東日本・北海道パスを使って祖父母宅訪問+小旅行もできるではないか、と。
考え出したらもう止まりません。路線図とにらめっこし、乗り換え案内を使いながら、まだ乗ってない路線を中心としたプランを一夜で作りました。宿泊費もポイントを使うことで2泊で5000円ちょっとに抑えられ、用意した予算内で何とか収まりそうでした。
今度こそ「最後の夏休み」の最後の旅。こうして、またも私は、私を惹きつけてやまない旅の世界へと飛び立ったのでした。

9/19~21
福島にある祖父母宅に滞在。幸い祖父母とも変わりなく、ホッと一安心。墓参りをしたり、祖父の案内で県内を回ったりして2日間を過ごしました。
そして21日から単独での旅が始まります。

*******************
9/21(金) 1日目<前半>
今回の旅の起点は福島県郡山。
旅の基本は「始発列車」なのですが、今回はそれほど急ぐ旅ではありませんし、何より祖父母に負担をかけたくなかったので、のんびり9時過ぎの列車で旅を始めることにしました。祖父に送ってもらい、9時半に郡山駅に到着。
003_20120927003505.jpg
相変わらず、この日も朝から雨。
まぁこれも自分らしい旅立ちと言えるかもしれません。
-- 続きを読む --
2012/09/27 Thu. 23:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。