04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

サバイバル 

こんばんは。

夏あたりから生活環境が大きく変わりそうな予感です。
予感っていうか、まあ多分変わることになるでしょう。

それは一人暮らしを始めるということ。

いやー、念願でした(笑



なんで夏からか?っていうのには色々理由があるんですが・・。


正直、そりゃ不安も大きいです。

周りの一人暮らしの人の話を聞いてると、食事が毎日麺類で飽きた(笑 とか、病気のときに大変だったとか、飲み会会場になって家が汚された・・などなど。。

食事はともかく、やっぱ家事の苦労と病気になったりしたときのことを考えると、まあ喜んでばっかりもいられないかなーって感じですね。。

まさにサバイバルな毎日。
全部自分でやんなきゃ誰もやってくれないわけで。。


でも、今までより通学時間が半減する分、自由に使える時間も増えるでしょう。

その時間を何に使うかは自分次第。

新たな趣味に浸ってみるもよし、家事を極めるもよし、勉学に励むもよし。。

果たしてどんな生活が待ってるんでしょうか。


さて。
KATOからやっと「あけぼの」が発売になりました。
明日買いに行きたいと思ってますが、今日はそれに関連して。

「あけぼの」に組み込めるように、先日、KATOのオハネ24のバラを1両買ってきました。
あけぼのセットはオハネ2両とも金帯ですが、これを白帯に差し替えても面白そうだったので。
ドア部分帯を消し、Hゴムを黒にしただけのお手軽加工です。

100528_2235111.jpg
右はマイクロエースのエルムセット?のバラで、オハネ24-501。
ただ、青森のオハネ24-3にかなり近い形態のようで(引き戸、金帯、ドア横の窓なし)、これもあけぼのに使えるかも?ってことで揃えたもの。
カプラーはTNもちょっと形を合わせればKATOのボディマウントと連結できないこともないような・・。
でも厳しいか・・。

KATOの新24系は初めて購入しましたが、青色がTOMIXより薄い感じです。
ブルトレ客車の色はTOMIXが一番イメージに近いかな?って思ってるので、KATOはやや淡白な印象を受けました。
でも、あの深みのある実車の青色を表現するのはなかなか難しいでしょうね。
光線、明るさによっても受ける印象は変わりますし。。

もちろん、造型やそのほかの細かい部分は抜かりなく、さすがの出来栄えです。

とにかく、明日のあけぼのを楽しみに待ちます。
スポンサーサイト
2010/05/28 Fri. 23:15 | trackback: 0 | comment: 1edit

coming soon 

こんばんは。

いつも出だしで何書くか・・凄く悩みます。
結局いつも大して意味のない、形式的な話に落ち着くわけですが・・(笑


さて。
複数のページで静岡ホビーショーのレポを拝見し、各社の試作品の画像を見せていただきました。
気になる製品が多い夏場~秋なので、じっくりと閲覧。

その中でもKATOのあけぼのは益々楽しみになってきました。
ソロを始め凄いクオリティで、表記類の細かい印刷も「いい仕事してるなー」って感じ。
カニやオハネ25はまだ未塗装品のみでしたが、編成が揃ったらさらに魅力的な製品になりそうです。

そのあけぼの購入の前段階ってことで?、同じKATOの24系「ゆうづる」を買うべく何件か見て回りました。
しかし発売から半年、さすがに中々置いてませんでした・・。
前にもちょっと書いたように、「ゆうづる」と「あけぼの」を組み合わせて「日本海タイプ」を組んでみたかったわけですが、必死に探すつもりはないので、なければないで諦めます。
ちょっとした余談でした。

あと、EF510-500も凄い。
塗り替え品ではありますが、やっぱ安定感が違う感じがします。
北斗星も発売予定ということで、24系シリーズの更なる拡充に期待です。

TOMIXではキハ52の大糸。
今のとこ買うつもりはないんですが、あの旧標準色の出来栄えを見ると・・・
156番のほうもしっかりドア窓が埋められてるようですし、ちょっと心動かされました(笑

EF64もそつない出来。
更新機は色合いが白すぎる印象がありますが、3種とも揃えたいと思わせる製品です。
ただ、前期型は国鉄仕様、後期型はJR仕様っていうのはどういう狙いなんでしょうかね?
既にうちではKATO製が大所帯ですが、どうするか悩みどころです。。

他にも気になるのは色々ありましたが、書いてるとキリがないんでこの辺にしておきます。
では。


画像はEF65-535。
何かこの機関車の解体を防ごうっていう団体があるらしく、今後の同機の動向に注目です。
やっぱ一人じゃ何も出来なくても、多くの人の力が集れば何かが出来るはず。。
最後の全般検査以降は丁重に扱われ、引退後も厳重に保管されている同機だけに、このままの形で残してもらえれば嬉しいですね。
EF65535-5
2010/05/19 Wed. 23:54 | trackback: 0 | comment: 2edit

重い腰を・・ 

こんばんは。

昨日今日で合宿でした。
まあ、うちのサークルはグダグダなんで、今回も適当でしたけど(笑
でも、それがちょうどいいんです。
この前新たなコミュニティを切り開こうと、別のサークルの新歓とか定例会に参加してきましたが、そっちは飲みも活動もガチな感じだったので、ちょっと肌に合わず断念。
やっぱ飲み激しいところは半端ないです・・。


明日は1限からですが、ちょーっと体力的に無理?
もはや5月病ってやつでしょうか。。
既にテストが心配なここのところですが、とりあえず6月までは勉強のことは忘れてボーっとすごしてます(笑

さて。
ちょっと眠いんで今日はこの辺で。

そういえば、185系にもスカート強化車が続々と出てるみたいです。
いつ引退してもおかしくないと思うんですが、こんな工事がわざわざ施されてるってことはまだまだ使ってくんでしょうか?
せっかくなんで模型にも反映させたいところですが、何を種にして型を造るか・・。
2010/05/16 Sun. 21:13 | trackback: 0 | comment: 0edit

飛翔 

こんばんは。
今までのNINJAの動きが良くないんで、今日から気持ちも新たに、FC2に移転します。
NINJAは以前から不具合が多かったんですが、今日も管理画面に接続できなかったので移転に踏み切りました。
PCとの相性とかもあるんでしょうかね?

最近何かと忙しい上書くべき話題も中々ないので、更新が滞りがちになるかもしれませんが、引き続きよろしくお願いします。

 
まず生活の面。
旧BLOGの最後に書いた仮免試験でしたが、晴れて合格しました!
一回落ちると日程的に1週間も遅くなっちゃうので、1回で受かったのは大きいです。
とりあえず、早速初めての路上教習も受け、卒業に一歩近づきました。
まだまだ自転車とかを避けるときは怖いですが、この辺は慣れていくだけですね。
6月半ば~末には取れるか・・あとはスケジュールとの兼ね合いってとこですね。


ところで、今日のニュースで東北新幹線関連の報道をしてました。
新青森までの延伸開業は12月4日に決まったとか。
3ヶ月ちょっとの前倒しって訳ですね。
もう半年ほどでその日はやってきます。
ついに東京から青森まで新幹線で一本の時代・・・。
そして北海道まで新幹線でいける時代が現実味を帯びてきました。

こうなると、ますますブルトレ「あけぼの」の去就が気になってきます。
春のダイヤ改正を待たずして「廃止」となってしまうのか、延伸後もしばらくは共存するのか。。
どっちにしても永くはない・・ってわかってても、せめて春までは残って欲しいもの。
「日本海」は直接新幹線の影響を受けないにしても、「あけぼの」と共通運用の車両も多いだけに、一気に廃止されてしまう可能性も。。
やっぱブルトレに乗るなら今年の夏がラストチャンスでしょうか?


一方、復活の話題も。
東北新幹線で3月にデビューする新型E5系の列車愛称が「はやぶさ」になったようです。
「はつかり」かな~とか思ってたんですけど、意外な愛称でした。。
というか「はやぶさ」ってのは発想すらなく・・。

ともあれ、去年消えた「はやぶさ」が、2年ほどで復活するとは。
半世紀以上東京~九州を結んだ伝統ある愛称だけに、東北新幹線の愛称ってのは違和感もあります。
何しろ「はやぶさ」という鳥自体、北には無縁な気が・・。

でも、疾走感と躍動感。伝統と新しさ。こういったものを感じさせる愛称ではありますね。
名の如く、新天地で飛翔してもらいたいものです。

「さくら」にしても「はやぶさ」にしても、ひとつの名前が脈々と受け継がれていくって言うのは何か感慨深さすらありますね。
たかが列車名。されど列車名。
来年春には「雷鳥」の名も消えますが、今回のように、何らかの形で残していってもらえればせめてもの救いっていう感じです。
「はくたか」「はくつる」「はつかり」「はやぶさ」「とき」「雷鳥」・・こうやって見ると鳥に関する愛称って多いんだなーって改めて感じさせられます。
今後はどんな愛称が生まれ、なくなっていくんでしょうか・・・。


画像は「北斗星」。
EF81牽引の姿もそろそろ・・・。
IMG_6360.jpg
2010/05/11 Tue. 22:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。