11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

さよなら2010年 

こんばんは。

明日から帰省するため、今日が年内最後の更新になります。


思えば、今年も色々あった1年でした。

個人的には探査カプセル「はやぶさ」が帰還、そして宇宙物質を持ち帰ってきていたことが一番印象に残ったことです。
歴史的な快挙という事実と共に、自らは燃え尽きながらもきっちりと使命を果たした「はやぶさ」には涙しそうになりました・・。
会見の際、研究員の方が言っていた「夢のまた夢が正夢になった」という台詞。。
この一言が、今回の偉業の全てを物語っている気がしました。

あとは、バンクーバー五輪。
随分遠い昔のような気がしますが、これも今年の話なんですよね。
特に高橋大輔。
怪我に苦しみながらも獲得したメダルが、一際輝いていました。


政治・経済では相変わらずの残念な内閣、続く円高、超就職氷河期、尖閣諸島問題・・と色々思いつきます。
しかし、アジアでの日本の立ち位置の脆さというか、近隣諸国との際どい関係が一気に表に出た年だったように思います。
相変わらず内閣は変わりそうにないですし、朝鮮情勢も不安ですし、中国との軋轢も解消したわけじゃありません。
2011年に持ち越す宿題があまりにも多すぎます。
年の変わり目と共に、これらの問題の転換点にもなればいいのですが・・。

鉄道では東北新幹線の延伸と「北陸」「能登」のW廃止。
来年以降も新幹線の延伸や夜行列車の廃止というニュースは毎年必ず出てくるでしょうね・・。
新青森開業で一気に観光機運が高まった青森に対し、単なる「途中駅」になってしまった八戸の苦悩も見落とせません。
先日もテレビでやってましたが、八戸は新たな観光の目玉を作ろうと頑張ってるようです。
こういうのを考えると、新幹線の延伸は単純に「良いニュース」とも言えませんね・・。

プライベートなところでは、夏に行ったアメリカや春と夏の旅行など、良い経験を色々としました。
去年はじめたバイトも板につき、生活リズムは大分出来上がってきて、ある意味落ち着いた1年だったとも言えます。
ただ、稼いだ金を趣味に使いすぎた点は猛省。。

以上、1年をごく簡単に振り返ってみました。

こんなしょうもないBLOGですが、1年間お付き合いくださった方、ありがとうございました。
そして2011年もよろしくお願いします。


IMG_7793.jpg

スポンサーサイト
2010/12/28 Tue. 22:47 | trackback: 0 | comment: 0edit

小さな旅 ~ひたちなか海浜鉄道~ 

今回の行き先は茨城。レトロな車両が走るローカル線を訪れました。

まず常磐線で上野から2時間ちょっとで茨城県・勝田駅まで行き、そこから「ひたちなか海浜鉄道湊線」に乗車。
湊線は18切符が使えないので、800円の1日フリー切符を買って乗車します。
(フリー切符は土日祝にのみ使えますが、12/23~1/10は毎日販売されているようです)

001_20101224225550.jpg
ホームで待っていたのはキハ22に類似したキハ222という車両。
元羽幌炭礦鉄道用の気動車で、旋回窓が残る貴重な一両です。

受験シーズンが近いからか、合格祈願のHMを掲出中。
起点「勝田」の名前にちなんだものなんでしょうか?

そんなキハ222に乗車し、ひとまず終点・阿字ヶ浦を目指します。
-- 続きを読む --
2010/12/24 Fri. 23:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

閉塞 

こんばんは。

今日は何てことない、普通の金曜日でした。
金曜は3限が空くので、友人とバッティングセンターへ行ったり、図書館のラウンジでだべったり。。
最近、空き時間はその図書館にあるラウンジで友人とグダグダしゃべってることが多いです。

図書館って基本的に喋れないですが、4階にあるそのラウンジだけは話してもOK。
そんな広い空間じゃないですが、応接セット的な椅子と机が5組くらいあり、人も少ない穴場スポット。
そこに集まる人は睡眠、ゲーム、談話、ゼミの打ち合わせ、恋人同士の語らい・・と思い思いの時間を過ごしていて、自由だなーって感じる場所です。
最近は外にいても寒いしお金もかけたくないので、時間をつぶすにはちょうどいい場所です。


それはそうと、帰りはまた人身事故に巻き込まれるという災難。。
駅間で30分、その後到着した川崎駅でも15分ほど停車し、帰宅ラッシュの車内はため息で溢れていました。
幸い私は座ってたんですが、停車中ずーっと立ちっぱなしのサラリーマンとかを見ると、座ってんのが申し訳ない気さえして・・。
隣のおっさんはいびきかいて寝てましたが・・(笑

改めて思ったんですが、駅間で閉じ込められるのってやっぱ怖いですよね。。
いつ動くのか分からない状況の中、閉塞的な空間でずっと待ってなきゃいけないんですから・・。
しかも皆苛立って、だんだん殺伐とした空気になる。
精神的にも肉体的にも一気に疲労するシチュエーションです。
自分は経験したことはないですが、朝のラッシュの電車で閉じ込められたら絶対トラウマになりそうです。。

結局45分遅れで運転再開。
京浜東北線での事故だったものの、併走する横須賀、東海道も止まり、さらに湘南新宿ライン、ホームライナーにも運休などが出たようで、7万人に影響が出たとか・・。

行きは行きで非常ベルが鳴らされて止まるし、何かとトラブルが多い・・。


そういえば、常磐線に新型の特急が投入されるそうですね。
651系は常磐から撤退し、E653系はいわき~仙台の新たな特急として運用するとか。
651系の処遇は不明ですが、E653系は一部485系置き換えで転用されるとの噂もあり、動きが気になります。
IMG_3899.jpg

IMG_4095.jpg







2010/12/10 Fri. 22:53 | trackback: 0 | comment: 3edit

休日の過ごし方 

こんばんは。

今日は例によって授業が無いので、朝10時に起床!
寝たのは1時ですが、それでも9時間睡眠です。

午前中は洗濯して、あとはパソコン・・。
グダグダです。

午後にちょっと買い物へ。

チューハイを買おうとしたらレジで初めて年齢認証されました。
まあ、二十歳ギリギリですからされて当然かもしれないですが、今までは一回もされなかっただけにちょっとびっくりでした。
確かに、会計中にやけに観察されてる気はしたんですが・・。
高校生に見られたならそれはそれで良し(笑
ある意味、そのレジの人はマニュアルに忠実っていうか、きっちり仕事をこなしたわけですよね。
近所のコンビニのレジとかいちいち客の顔見てない気がしますし、他のとこでも結構適当ですから。

その買い物の後は美容室行ってさっぱりと。
今の時期に切っとけば成人式の頃ちょうどいいんじゃないか?って魂胆です(笑
それに、一番寒いときに長くなってた方がいいですしね。
前回切らなかった前髪も短くなり、またワックスが使えるようになりました。
いっつも処理に迷う前髪ですが、やっぱり短いほうが清潔感があっていいのかと。
やっぱバイトでも何でも清潔感は大事ですから。

それにしても成人式まであと1ヶ月とは・・早い!


さて。
今日も引き続きコンテナ関連の軽加工。
005_20101208221314.jpg
19Aと19Eタイプを作りました。

19Aは以前一個作ったんですが、出来が悪かったので作り直しました(今回もあんま出来は良くないですが・・)。
19の前に●がついた更新版を再現しています。
TOMIXからも出ましたが、3つもいらないので・・。

19Eはただ表記を19Bから19Eに直しただけ。
例によってAとかEの表記は、インレタの隅っこにある「PRINTED~」からとったもの。
19Eは左下の「日本貨物鉄道株式会社」の表記(エコレールマークの上の)が「JR貨物」になってるんですが、今回はそのままです。

先日の19D購入で19Bが余ったため、こういう形で再利用してみました。

006.jpg
あとは、この前ちょっと書いたキハ47の更新加工。
あれから手をつけたものの、サンドペーパーが手元になくて加工中断中。
こんな調子じゃ、年内完成は難しいかもしれません・・。



2010/12/08 Wed. 22:19 | trackback: 0 | comment: 0edit

未知との遭遇 

こんばんは。

今日(金曜日)はすごい嵐で目覚めました・・。
ほんとは午前中にサークルがあったんですが、それも中止。
学校に行く時は雨こそやんでたものの、風は強く、依然列車は遅れてました。。
午後になると恐ろしいほど強い風が吹き荒れ、大学の銀杏も一気に散ってしまっていました。
気温も20度を超えたらしく、ほんと訳わかんない気候・・。


そんな中、今日は高校の後輩が大学見学に来るって事で、そのキャンパスツアーに付き添ってきました。

来たのは高1。
年齢で言ったら4、5歳も離れてるわけです。

一貫校なので高校受験も経験せず、高1くらいが一番青春を謳歌してる時期。
自分も高1の頃は受験なんて考えてもなかったし、彼らもそうだと思います。
でも、説明を聞くみんなの顔は真剣で、リアクションも上々。
好奇心と希望に満ちたキラキラした目で、しっかり話を聴いてくれていました。
彼らの目に「大学」がどう映ったかはわかりませんが、自分もそんな時期があったんだよな~ってちょっとしみじみ?しちゃいました(笑

大学っていう未知のもの。

そこで溢れる新しい可能性。

理想のキャンパスライフ。

そんなのを漠然と抱いていた空想からすれば、自分の今の生活は程遠いかもしれません。
でも、「現実」だからこそ起こりうるハプニングや失敗を糧にすることも大学生の仕事!
そんなふうに割り切って過ごしてる毎日です。
要は、理想ばっか見てると痛い目にあうってことを思い知るっていうことです(笑

とはいえ、そんなリアルなことを彼らに言う事は出来ず・・。

とりあえず大学の良い面を全面に出し、1時間半ほどのキャンパスツアーを終えました。
今日来た高1生が大学に入ってどう感じるかは分かりませんが、今日の「発見」が彼らの役に立てばいいと思います。
と同時に、初心に帰るって言う意味で、自分にとっても何らかのゲインがあった今日のキャンパスツアーでした。



さて。

未知との遭遇といえば。。

明日(今日)、ついに新青森駅が開業します。
それに関連して接続する特急の体制も大きく変わるようで、八戸延伸以来の転換期が北東北に訪れます。
そうはいっても、個人的に青森行くなら「あけぼの」使うでしょうし、正直延伸にはあんまり興味なかったりします・・。
むしろ3月の「はやぶさ」運転開始が楽しみですね。

それより、今改正で身近なところでは185系列車の大幅な削減に注目。
東海道筋の「踊り子」も一部廃止、高崎線の「水上」は臨時に格下げ、一部ライナーや「おはようとちぎ」の廃止などが発表されてて、ここまで全車健在の185系に初の廃車が出てしまうのかどうか・・気になるところ。
房総特急にもメスが入るようで、コレだけの規模で特急削減が行われるのは珍しいんじゃないでしょうか?

まあとにかく、不安と期待を持ってダイヤ改正を見守ることにします。

画像は廃止される「水上」
IMG_6598.jpg

こちらはEF510に置き換えられるEF81。
首都圏のEF81も風前の灯です・・
EF8184-2


ちなみに今日のタイトルは、NASAが生物学上の発見について会見したというニュースから思いついたものです。


2010/12/04 Sat. 00:47 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。