04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

教訓生かせず・・ 

こんばんは。

連日報道されてる通りですが、JR石勝線でのトンネル内火災・・。
トンネルから引っ張り出された車両の痛々しい外観を目にすると、その事故の壮絶さが伝わってきます。
車体はゆがみ、窓ガラスや座席は全て失われ、既に車体は原形を留めてませんでした。
やはり、トンネル火災といえば北陸トンネルの火災が真っ先に思い浮かびますが、今回もそれを思い起こさせる規模の重大事故だったといえるでしょう。
残念ながら今回の事故を見る限り、北陸トンネル火災の教訓が生かされてないような気がしてなりません。
今回の場合、トンネル内から出口まで歩ける距離だったから幸運だったようなもので、もし北陸トンネルのような長大トンネルだったら・・と思うとゾッとします。
原因がどうであれ、「繰り返してはいけない」ことを繰り返してしまったことの意味を、JRにはもう一度考えて欲しいものです。

今回問題視されてるのは「車掌からの非難指示がなかった」ことですが、これは日頃からの危機管理体制に疑問を抱かせる点ですね・・。
もちろん、闇雲に乗客を外に出すわけにもいかないので一概には言えませんが、乗客の命を守るのが鉄道会社の前提条件。
トンネル内火災という「瞬時の判断」が問われるケースですから、もっと一つ一つの判断に責任を持って欲しいと思います。

そして、そもそも何でこんな事態になってしまったんでしょうか?
以前にも似たようなケースの事故があったということで、車両の構造そのものに問題があるのか、それとも保守に問題があったのか・・。
北海道の主力として幅広く走るキハ281・3系だけに、これ以上の事故を出さないためにも一刻も早い原因究明が待たれます。

もう一つの疑問は、脱線した時点で何で止まらなかったのか・・?ということ。
詳しいことはよくわかりませんが、脱線した時点で非常ブレーキがかかるとか、そういった仕組みはないんでしょうか?
ニュースを見る限り、随分長い区間に渡って脱線痕があったみたいですが・・。
直ぐ止まればトンネル手前で止まれたはず。。

これはあくまで素人の考えですが・・
石勝線のあの辺りって、駅間が30キロくらいありますよね。
それだけ区間が空くと、何となく運転も単調になって、本来直ぐ気付くべき異常にも気付かなかったのかも・・なんて。
まあ・・さすがにそんな事はないと信じたいですが、人間が運転する以上、そういったことも起こりうるかもしれないと思ったわけです。

結局のところどうなんでしょう?



とにかく、トンネル火災は怖い・・と、実感しました。
スポンサーサイト
2011/05/30 Mon. 22:43 | trackback: 0 | comment: 0edit

 

こんばんは。
最近は更新頻度が下がり、しかもどうしようもない記事ばっかりで申し訳ないです。。
「忙しい」っていうよりも、更新する話題と気力がない・・というのが正直なところでしょう。
通学や課題だけで結構疲れてしまって。。

とはいえ、ゼミのレポートも終わって一段落し、今週末はやっと落ち着いて過ごせます。
ちょっとは趣味にも手をつけられるかなーって思ってますが、blogに載せられるほどのネタはなさそうです。


そういえば、今日は地鳴りで目が覚めました。
地鳴り・・って言っていいのか分かりませんが、グオオーっていう低い唸りが幾度となく聞こえ、そのたびに窓が振動するほどでした。
地鳴りの原因は様々ですし、今日自宅付近で地震は観測されてないようですが(震度1を含めても)、やはりこういうご時勢なので怖いですよね。。
まあ、どんなに騒いでも地震の予測は無理なわけで、日頃から高い意識を持つことが一番重要だと思います。


アメリカでは竜巻が猛威をふるっているようですし、いつどこでどんな災害が起こっても不思議ではありません。。
関東では普段どおりの生活が戻りつつありますが、落ち着き始めた今こそもう一度災害への備えを確認しなければいけませんね。



2011/05/25 Wed. 22:08 | trackback: 0 | comment: 0edit

何気ない日常 

こんばんは。

眠いので今日も手短に・・。

何となく月曜日は元気がなく、授業が終わって帰宅後も何にも手がつかず・・という感じでした。
やっぱ家に帰って一人になってみると、色々考えすぎちゃいます。

で、23時前に友人から電話。
「これからオールしない?」

ということで、横浜でカラオケオール。
居酒屋で飲みつつ(笑、溜め込んでた思いを聞いてもらい、カラオケでストレス発散。
ほんといいタイミングで誘ってくれたなー、と、彼には感謝です。

翌日火曜は授業がないため、昼まで睡眠。
起床後は買い物や用事を済ませ、この日から始まった交流戦をテレビ観戦。
夕方からは雷も鳴り始めて怪しい天気でしたが、数時間でおさまりました。

今日・水曜日は3、4限と授業。
3限は知り合いゼロ・・という、忍耐の時間。
1,2年生が多く、そもそも3,4年生はあんまり取らない科目だったようで。。
90分という授業時間が余りにも長く感じられました。
授業後は4限で一緒の友人とまたカラオケ→夕食。

ここ3日間はこんな感じでした。



さあ、週末まであと2日。
頑張って乗り切りましょう。
2011/05/19 Thu. 00:41 | trackback: 0 | comment: 0edit

 

こんばんは。
旅行記を書き終え、何となく更新するモチベーションが上がらなかったここ数日ですが・・。
簡単にここ1週間の出来事をまとめておきます。

・大学
授業が始まって1週間が経ちました。
授業は退屈、通学は苦痛・・でも、やっぱ友達と会って話す時間は楽しいです。
ただ、仲のいい友人と授業が全くかぶってなかったりして、ちょっとショックを受けたり・・。
大学ならではの悩みが、この友人関係ですね。
どんなに親しくしてる人でも、年度や学期が変わるとぱったり会わなくなってしまったり・・ということが多々あります。

一方ゼミはいい雰囲気で、近いうちに飲み会もあるとのことなんで、ここで一生の友人を作りたいところです。

・スマホ
水没事件以来調子の悪かったケータイを機種変。
この際なのでiphoneにしました。
ソフバン解約してauにしようかと悩んでましたが、結局手続きがめんどくさいのでソフバン継続。
既に契約から8年以上、長い付き合いになっています。
ちなみに、機種変のときの担当の女性が浅尾美和そっくりで、密かにテンションが上がってたっていうのは内緒・・(笑

・バイト
バイトを始めて以来、初めてまとまった人数(といっても7人)で集まり、夕食会みたいなことをしました。
未成年がいるので「飲み会」ではありませんでしたが、それでも十分盛り上がり、楽しい時間でした。
自分がバイトを続けてるうちにもう一回くらいやりたいなー、と既に画策してます。
ただ、なかなかみんなの予定が合うことはないんですが・・。

・その他
大学で友人と話をしてるとかならず「就活」の話題になります。
避けては通れない道ですが、精神的に大きな不安の種になっています。
そして、一部の人間関係での悩みも・・。
春休みが終わり、何となく精神的には落ち着かない日々が続いてる感じが否めません。
まだまだモラトリアムから抜け出せないということでしょうか・・。

溜息をつく日が続きます。




今日はこの辺で・・。
2011/05/16 Mon. 00:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

「バースデイきっぷ」で行く、悠々四国紀行 9 

<そして家路へ・・>4日目(4/28~29)

下灘17:48→松山18:29 4928D
1時間半ほど滞在した下灘駅を後にし、松山駅へ戻ります。

546.jpg
列車はしばらく海沿いを走った後、山間の区間に入って峠越え。
山を抜けると内子線との合流地点・向井原に至り、そこから25分ほどで松山に到着です。
-- 続きを読む --
2011/05/11 Wed. 22:03 | trackback: 0 | comment: 0edit