06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

カウントダウン 

こんばんは。

ついに千葉からも113系が引退のようです。
8/31で定期運用を終了とのことで、あと1ヶ月ほどで見納めになります。。

年内いっぱいは走り続けるものと思ってたので、思いのほか早い撤退にびっくりしました。
テストが終わったら1ヶ月ほど海外に行ってしまうので、実質もう撮影のチャンスはなさそうです・・。

113系の次は211系の転配劇が始まるのでしょうか・・。
中央線の115系あたりもそろそろ先が見えてきた感があります。

083_20110728235249.jpg

ひとまず、長い間お疲れ様でした。
スポンサーサイト
2011/07/28 Thu. 23:56 | trackback: 0 | comment: 0edit

守るべきもの 

こんばんは。

最近惰性で続けてる感が強くなってきたこのblog。
せっかく見ていただいてるのに申し訳ないですが、しばらくはこんな感じが続いてしまいそうです・・。


先日は国際免許交付のため、二俣川の運転試験場まで行って来ました。
8月に渡米するためで、今まで使ってたものが期限切れだったため再交付が必要でした。

再交付自体は市の警察署で出来るのですが、それだと手続きに時間がかかってしまうってことで、即日発行が可能な試験場まで足を運んだわけです。
免許試験以来1年ぶりの試験場でしたが、予想以上に手続きに待たされ、結局その日は授業をサボりました。。
まあ無事に免許はとれましたが、かなり時間と労力を無駄にした1日でした。

運転試験場。。できることならもう行きたくないです。




話は全く変わりますが・・・いわゆる中国「新幹線」のこと。

事故車両を埋めたり掘り返したりと、一体何がしたいんでしょうか?
証拠隠滅のために埋葬して、批判の矛先を避けるために掘り返して・・ですか?
ここ数日、その動向が報道されるたびに失笑してしまいます。

事故自体は嘆かわしいことですし、亡くなった方々は気の毒としか言いようがありませんが、中国政府の対応を見る限り、同様の事故が再び起こることは避けられない気がします。
まあ、言ってしまえば今回の事故も起こるべくして起こったといえるでしょうし。。
事故後30数時間で運転再開とか信じられません。。正気の沙汰かよ?って思います。

中国は、国の「威信とかいうもの」がそんなに大事なんでしょうか・・。
国民より国家を重要視する国が言う「威信」とか「誇り」とかって・・。よくわかりませんけど、さぞかし大事なものなんでしょう。守るべきものは他にいくらでもあると思うんですが・・。
中国国民もさすがに今回の事故には批判を強めてるようで、ここにきて政府vs国民の構図が鮮明になってきたようです。。
普段は中国という一つの単位で見てますが、今回の件で「中国政府」と「中国国民」は切り離して考えなきゃいけないかな、とか思ったりもします。
何ていうか・・こういう政府の下で生活する国民もかわいそうっちゃかわいそうですよね。


ここまで書いてふと思ったのは・・日本政府だって中国のことばっかりいえるほど立派なもんじゃないよねってこと。。
これ以上中国のことを言えば言うほど、墓穴を掘るようなものなのかもしれません。
何でこうなっちゃったんだか・・。

で、その日本はこの先一体何を守るんでしょうか?



それでも、こんな隣国のお騒がせを見てると、あれほどの地震でも死者を出さない日本の「新幹線」という乗り物がいかに優れているかということを再認識させられます。

原発の安全神話は崩れてしまいましたが、少なくとも「新幹線」の安全神話は今後も守っていって欲しいと願ってやみません。





何だか話しにまとまりがないですが、今日はこの辺で。。
2011/07/27 Wed. 00:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

焦りと不安と 

こんばんは。

台風が過ぎ去り、めっきりと冷え込んだ今日の関東。
最近常時33度ほどある自室の温度も今日は26度と、随分過ごしやすい一日です。

さて。
テストがいよいよ近づき、情報と資料収集、そしてレポートに追われる日々です。
既にレポートを出し忘れたりして単位が怪しい科目もあったりしますが、何とか最大限単位を確保できるように頑張っています。

あとは今日、就活に向けて指南書的なものを買ってきました。
一冊は「就活のやり方」を全部まとめたと銘打ったもの。
もう一冊はSPIとかいう、筆記試験の参考書です。
先日友人との会話の中で初めて「SPI」って単語を知ったわけですが(笑、要するに最低限度の教養があるかどうかを確認する試験のことのようです。
それほど高いレベルのことは要求されてないようですが、まあ暇なときに眺める程度のことはやっておこうと思います。

むしろエントリーシートとか面接とか、そっちのほうが最重要課題。
本格的に対策するのはまだ先で良さそうですが、付け焼刃で出来るほど簡単なものじゃないと思うので、ボチボチはじめたほうがいいのかもしれません。
というか、あまりにもこの時期まで悠長に来てしまったので、周りにおいてかれてるような気がして焦ります(汗
就活・・憂鬱ですねえ。


さてさて。
今日学校に行く途中、噂のリバイバルカラーに遭遇しました。
とりあえずiphoneで記録だけ。

IMG_0827.jpg
懐かしい・・と、通学途中なのを忘れてしばし感慨にふけってました 笑

スカートの形状を除けば、ほぼ登場時の姿ですね。

IMG_3417.jpg
このストライプ!
いずれ走ってるところをカメラに収めたいと思います。

そういえば、KATOからは強化スカート仕様で185系がリニューアル発売されるようですね。
このタイミングで旧塗装も再販すれば、買う方も多いんじゃないでしょうか。
2011/07/21 Thu. 19:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

斬新さを再び 

おはようございます。
何となく最近は慌しく、気付けば7月も半ばに差し掛かってきてしまいました。。
今週はまたレポート×2があり、テストも2週間後。。
夏休み前最後の試練が待ち構えています。


さて。

ネットを探索してると、地元関連で嬉しいニュースを見つけました。
田町の185系に登場時の塗装が復活したらしいのです。
登場時の塗装といえば・・そう、あの斬新なストライプのアレ。
平塚駅の跨線橋を見るたびに懐かしいなーとは思ってましたが、まさかここで復活するとは・・。

スカートは換装されてるとはいえ、殆ど登場時と変わらぬ姿で走り続ける185系だけに、旧塗装も全く違和感はなさそうです。
久々に沿線に出向いてみようかなと思わせてくれるニュースでした。


もう一つ気になったのは、E233系増備?の話題。
先日4両のグリーン車が落成・回送されたようですが、その所属先は田町だとか。
グリーン車4両ということは2編成分。
1本だけ残るE217系を置き換えるにしても、もう一本は・・?

211系も最近になってスカートやパンタ、モケットなどが交換されたばかりで、置き換えはもうちょっと先のことになりそうですし・・。

果たして目的は?

IMG_690.jpg

2011/07/15 Fri. 09:34 | trackback: 0 | comment: 0edit

灯が消える 

幕張の117編成が廃車回送されたようです。

先日の東海道への里帰りが本当にラストランになってしまいました・・泣

これで東日本から、113系湘南色が消えました。
もう往年の東海道線を偲ぶことも出来ません。


再掲ですが、画像は在りし日の117編成。

マリ117-2
2011/07/06 Wed. 21:58 | trackback: 0 | comment: 0edit