03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

回想旅行記 『弾丸卒業旅行 2009』 その2 

先日掲載した09年春の旅行記の続きです。
記憶も曖昧、画像も今一つではありますが、前編を作ってしまった以上、今回完結させておきます。


大阪の鶴橋で一泊した私達一行(3人)。
この日は特に目的地は定めず、ブラブラと街歩きです。

鶴橋→京橋
ゆっくり朝9時過ぎにホテルを後にし、環状線で移動。
P1010317.jpg
そのまま大阪に出ても良かったのですが、JR東西線に乗り換えます。
確か321系だったと思います。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
2012/04/26 Thu. 23:51 | trackback: 0 | comment: 0edit

代償 

GW旅行の計画は一通り固まり、懸念してた宿や切符も無事確保。
やはりGWということで宿の手配に苦労したものの、何とかルートに沿う形で宿泊地を見つけることができました。
ただ一番の問題は…予算。
今回はフリーパスの類を使わないため、また宿も全体的に高かったため、思った以上に予算がかさんでしまったのです。
加えて食費、バス代やロッカー代など細かな出費も侮れない…。
予算も日数も、結局長期休みの旅行と変わらぬ規模になってしまいそうです。

ということで、金銭面が不安になったので――
今日模型の一部を売却してきました。
気付けば450両を超え、メンテナンスに手が回らなくなってきていたこともあり…丁度いい機会だったので整理を兼ねて。
例えば単品とセットで重複していた車両(ED76やブルトレ客車など)、異メーカーで重複していたもの(EF64など)、セットのうち使用しない車両(サロ183など)、あるいは最近収納しっぱなしだったものなどを集めたところ、50両ほどになりました。
苦肉の策ではありますが、極端な話、模型はお金があれば買えるもの。
一方で、旅に使える「時間」は買えないもの。
優先すべきものを考慮した結果の行動でした。

まぁ元が高いのでそれなりのリターンがあり…。
結果的にこれを旅の資金に充当したことで、十分な予算確保ができました。
この旅行の他にGW中に祖父母宅への訪問もすることとし、今週末から来週にかけての予定が埋まりました。

144_20120426011149.jpg
まだ見ぬ景色を求め!
2012/04/25 Wed. 23:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

連休を前に 

こんばんは。

何となく気になったので、手帳を見返しながらこれまでの就活を「数」の面から振り返ってみました。

---------
まず、プレエントリーした会社は73社にのぼりました。
その中で選考書類を出し、正式エントリーしたのが47社。
うち、書類通過が16社。(仲間内でも断然ES通過率が悪かった…)

書類通過のうち、面接まで進んだのが10社程度。
(他は面接以外の選考で落とされた)
1次面接、2次面接(場合によっては3次)と経て、最終選考まで進んだのが3社。

12月~3月までの説明会および社員訪問の回数は計66回(12月8回 1月18回 2月33回 3月7回)。
筆記試験や面接などの選考に参加した回数は34回。
合わせてちょうど100回、何らかの形で会社訪問したということになります。
100回目で決めることができたということに、何か因縁めいたもの?を感じます。

かかった金額はスーツや交通費、喫茶や食事、指南書等をすべて含めるとおよそ20万円。
とにかく就活は金がかかる…。

以上、リアルな数字でこの5カ月を振り返ってみました。
まだまだ就活に関しては書きたいことが山ほどありますが、就活の話題をここに書くのは今日で最後にします。
あとは、まだ頑張ってる仲間たちの成功を願うばかりです。


さて。
もうすぐGWということで、先日書いたように旅行を画策中です。
できることならGWを避けたいのですが、やはり授業との兼ね合いを考えるとGWしかありません。
GWは企画切符やフリー切符の類がほとんど使えず、そういった意味であまり「動き回る」旅行をしにくいのが難点。
貧乏旅行の味方・18切符も使えないので、今回は普通乗車券に学割を利かせ、「観光」メインにした旅行にしようかと思っています。

ただ切符や宿もとれるかわかりませんし、何より一人でGWの観光地に出向くというのはかなりの勇気が必要。
やっぱりGW後にしようかなぁ…でもGWに家に居ても仕方ないしなぁ…と、悩んでいます。
GWをどのように過ごすか。毎年毎年悩むテーマです。

179.jpg
行き先もまだ検討中なのですが、いっそ去年に引き続き「バースデイきっぷ」で四国に行くか…。
でも桜の角館や弘前も一度は行きたい…。とはいえ人混みを考えたら西の方が無難か…。
うーん…
2012/04/24 Tue. 23:08 | trackback: 0 | comment: 0edit

結果 

本日内定を頂き、無事就職活動を終えることができました。
就活状況はblog内でも逐一記載してましたので、一応ご報告という形で。

思い返せば昨年の11月。まずスーツを作り、小物一式をそろえました。
12月から合同説明会に行き始め、恐ろしいほどの人混みに辟易しつつも、毎日のように足を運びました。
1月はテストとの両立。授業を受けてから説明会に直行という毎日。
2月に入ると選考書類の提出が始まり、自分の場合は3月頭にピークを迎えました。
一番つらかったのはこの書類を書いていた時期。ただひたすら孤独に、机やパソコンに向かって作業し続けた日々は、一体「何のために」「何をしているのか」を見失いそうでした。

3月末には相次いで「不採用」通知が届き、泣きそうになったこともありました。
初めての面接では、思ってたことの半分も言えずに散りました。
一方、面接の合間に喫茶店で過ごした愛しい時間、初めて歩く街で出会った景色、そして会場で知り合った多くの人―。
辛いだけの就活ではなく、その中で得たものも数知れず。
靴の底が擦り減った分だけ、スーツの皺が増えた分だけ、手に入れたものがあったと思います。

そんな長いようで短かった、短いようで長かった5カ月弱。
ようやく一つの区切りをつけることができました。

**************

就活に関しては色々思うところ、内に秘めていることはありますが、ひとまずこれで一段落。
今は将来のことをあれこれ考えるより、大学の残り一年をどのように過ごしていくかを考え直すことが先決かもしれません。
まぁとりあえず一度旅に出て(笑)、旅先で今後のことを考えたいと思ってます。

585_20120421222750.jpg
しばらく天気が悪いみたいなので、なかなか旅に出るタイミングが…


2012/04/21 Sat. 22:18 | trackback: 0 | comment: 2edit

見通し 

こんばんは。
陽気もすっかり春めき、花粉の季節も終わって心地いい季節になりました。
気付けば桜も散り、徐々に葉桜に…。

4月に入り昨日まで毎日面接が続き、ようやく今日ひと段落。
ただ、毎日企業研究とエントリーシート提出に追われていた3月に比べれば、さほど大変さを感じることはありません。3月下旬に一回気分転換をしたので、それが奏功したのかもしれません。
それに、ずーっと机に座って文字を書いてるよりも人と話した方が楽しい…というか、刺激的だと感じます。
今のところ面接で嫌な思いをしたこともなく(もちろん落とされることはありますが)、思ってたよりは余裕を持って選考に挑めているような気がします。

そんなわけで依然リクルートスーツを脱ぐには至ってませんが、少しずつ前進していることは確か。
やはり回数を重ねるごとに面接の通過率も高くなり、「何を聞かれるのだろうか」という受け身から「自分の思いを聞いてほしい」という意識に変わりつつあります。

周りが内定を得る中で確かに焦りはあります。
「貴意に添いかねる結果に…」という通知を見るたびに凹みます。
でも「もうひと踏ん張り。」
自分にそう言い聞かせ、何とか4月中にすっきりできるように頑張ります。


012_20120415224314.jpg
今年の桜。家のベランダから撮った一枚。
毎度毎度面白みのない画…。
2012/04/15 Sun. 22:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。