12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

鉄道旅行記一覧 

鉄道を使った旅の記録です。
過去のものほど画像・文章の質が悪くなりますが、どうぞごゆっくりご笑覧ください。

********* 2015年 *********
■『2015冬 過渡期の北陸一人旅』 2015/02/28~3/2 全17回 目次
北陸新幹線の足音が間近に迫った、過渡期の北陸へ

370_2016011823294062d.jpg
有間川駅
********* 2013年 *********
■『ぐるり九州 駅巡りの旅』 2013/03/17~23 全27回 目次
「学生」としては最後の旅、その旅先に選んだのは九州――
262_20130715201405.jpg
肥前長野駅

■『わたらせ渓谷鐵道の旅』 2013/02/03 【日帰り】 全4回
日帰りで赴く第三セクターわたらせ渓谷鐵道、通称「わ鐵」の旅
139_20130225115841.jpg
足尾駅

■『東海地方鉄道旅』 2013/01/05~07 全14回 目次
JR東海の乗り潰しと長良川鉄道&樽見鉄道の乗車を目的に、東海地方を巡る旅
259_20130219105504.jpg
大矢駅

********* 2012年 *********
■『多事多難!厳冬の北海道一人旅』 2012/12/22~30 全19回 目次
凍てつく寒さと数々のトラブル、そして美しい風景――厳冬の北の大地を行く旅
450_20130124181241.jpg
抜海駅

■『日帰り 身延線の旅』 2012/12/10 【日帰り】 全3回 
18切符を使って、のんびりまったり身延線の旅
194_20121216222839.jpg
富士山

■『ゆけむりと錦秋の列車旅』 2012/10/31~11/5 全12回 目次
温泉と紅葉、そして人との出会いを求め、秋色に染まる東北の旅へ
626-.jpg
鳴子峡

■『飯田線「秘境駅」巡りの旅』 2012/10/06~10/08 全4回 目次
「何もない駅」で過ごす時間はかけがえのないものでした
103_20121014225515.jpg
中井侍俯瞰

■『上×信×越 秋分見聞録』 2012/09/21~09/23 全6回 目次
上野(こうずけ)、信州、越後…新幹線で首都圏と直結する土地を、ローカル線でのんびり巡る旅
163_20121004233238.jpg
日本海に沈む夕日

■『小さな旅 ~小湊鉄道、いすみ鉄道~ 』 2012/09/29 【日帰り】 全2回
都心近くに残る「非電化ローカル鉄道」に乗って房総横断の旅
194_20121004233238.jpg
飯給駅

■『最後の「夏休み」―東奔西走漫遊記』 2012/08/28~09/06 全17回 目次
22歳、夏――最後の「夏休み」を旅する、本州縦断10日間の記録
1349_20120926233509.jpg
雨晴海岸

■『北海道周遊鉄道旅』 2012/06/30~07/08 全15回 目次 
「北海道&東日本パス」を用い、初夏の北海道を鉄道でぐるりと巡る旅
1056_20120721000636.jpg
北浜駅

■『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 2012/4/30~5/6 全14回 目次
古い街並みに、日本史の舞台、さらにSL… 「古き良き」が残る中国地方を巡る旅
994.jpg
鞆の浦

■『心を洗う、ローカル線一人旅』 2012/3/23~24 全6回 目次 
川沿いのローカル線乗車×2をメインに据えた、1泊2日の小旅行
033_20120721001101.jpg
千曲川

■『日帰り 飯田線の旅』 2012/01/10 【日帰り】
18切符消化のために訪れたのは、「秘境駅銀座」の飯田線
047_20120721001340.jpg
為栗付近

■『小さな旅 ~久留里線~』 2012/01/08 【日帰り】
2012年3月で消えた、関東最後のタブレット交換を見に・・
086_20120721001630.jpg
キハ30
********* 2011年 *********
■『18切符で乗り鉄三昧の旅』 2011/12/12~12/16 全9回 目次  
風光明媚なローカル線を満喫し、最後はサンライズで帰京
268_20120721001908.jpg
紀勢本線岩代付近

■『ローカル線で巡る、東北錦秋紀行』 2011/11/02~11/05 全8回 目次 
3連休パスを使い、紅葉真っただ中の東北各県を周遊する旅
240-.jpg
北上線車窓

■『小さな旅 ~奥多摩~』 2011/10/23 【日帰り】
東京都のオアシス、奥多摩ハイキングへ
126_20120721002329.jpg
奥多摩湖

■『ぐるっと九州一人旅』 2011/09/04~09/11 全15回 目次 
過去最長の7泊8日をかけて巡る、九州一周の一人旅
592_20120721002506.jpg
西大山駅

■『「バースデイきっぷ」で行く、悠々四国紀行』 2011/04/25~28 全9回 目次 
特急のグリーン車が3日間乗り放題――そんな夢の切符で四国一周の旅へ
205_20120721002742.jpg
四万十川

■『18切符で「撮り鉄」の旅』 2011/04/04~07 全6回 目次 
「好きなことができる」幸せを噛みしめた4日間の旅
185-2_20120721002825.jpg
475系
********* 2010年 *********
■『小さな旅 ~ひたちなか海浜鉄道~』 2010/12/24 【日帰り】
コトコトと古いディーゼルが走る、ひたちなか海浜鉄道に乗車
041_20120721002926.jpg
平磯駅付近

■『初秋の北海道へ』 2010/09/04~11 全13回 目次
往復ブルートレイン「あけぼの」を使い、いざ北の大地へ
372_20120721003238.jpg
美瑛

■『小さな旅 ~銚子電鉄~』 2010/03/31 【日帰り】
銚子電鉄の乗車をメインに、犬吠崎まで足を伸ばした日帰り旅  
IMG_8278_20120721003314.jpg
外川駅

■『奥羽越一人旅』 2010/03/16~20 全5回 目次 
日本海縦貫線を経由し、寄り道をしながら青森を目指す旅
IMG_8054_20120721003436.jpg
入道崎
********* 2009年 *********
■『西日本一人旅』 2009/08/26~30 全5回 目次
西は呉線や山口線、東は大糸線まで、18切符5日分を使ったローカル線乗り鉄の旅
IMG_7395_20120721003604.jpg
糸魚川駅

■『弾丸卒業旅行』 2009/03/22~25 全2回 目次
友人二人とともに、往復「ムーンライト」を使った弾丸ツアー
P1010323_20120721003709.jpg
神戸
********* 2006年 *********
■『絆深める18切符の旅』 2006/08/03~08/08 全4回 目次
友人3人と共に出かけた、記念すべき「初めての18切符旅行」
IMG_3.jpg
鳥取砂丘
※最終更新13/2/25 『わたらせ渓谷鐵道の旅』 を追加
スポンサーサイト
2016/01/18 Mon. 23:30 | trackback: 0 | comment: 4edit

『2015冬 過渡期の北陸一人旅』 

その1(2/28)  1日目-1  自宅→ほくほく線→直江津
その2(2/28)  1日目-2  直江津→富山
その3(2/28)  1日目-3  富山
その4(2/28)  1日目-4  富山→水橋→東富山
その5(2/28)  1日目-5  市振
その6(2/28)  1日目-6  泊→魚津

その7(3/1)  2日目-1  有間川
その8(3/1)  2日目-2  谷浜
その9(3/1)  2日目-3  浦本
その10(3/1)  2日目-4  糸魚川
その11(3/1)  2日目-5  親不知、滑川
その12(3/1)  2日目-6  黒部、電鉄黒部
その13(3/1)  2日目-7  経田
その14(3/1)  2日目-8  浜加積→滑川→高岡

その15(3/2)  3日目-1 高岡⇔城端
その16(3/2)  3日目-2  高岡→倶利伽羅
補遺(3/2)  3日目-3  倶利伽羅→富山→直江津→長野→自宅


2016/01/18 Mon. 23:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

『2015冬 過渡期の北陸一人旅』 補遺 

今更感甚だしいですが、完結していなかった北陸の旅行記をいい加減結んでおきたいと思い、回想を交えながら帰路を綴ます。(はるか昔に書いた前回記事はこちら

3日目-3(3/2) 【最後の北陸本線旅】
744_20160110231358cbb.jpg
北陸本線の駅巡りを中心に据えたこの旅も、あとは家へと帰るのみ。
倶利伽羅駅を後にし、富山へ。富山から直江津行きに乗り換え、一気に北陸本線を走破します。
富山行きの電車が就活生で一杯だったのが妙に記憶に残っていますが、そんな彼らも今春から社会人かぁ…なんて考えると、この旅が随分と前のことなんだと実感します。

752_201601102313597ce.jpg

755_201601102314000ae.jpg

761_20160110231402016.jpg

763_20160110231403efb.jpg
この富山から直江津までの乗車が、私にとって最後の「北陸本線」の旅。
この三日間降りてきた数々の駅が、目にしてきた車窓が、走馬灯のように過ぎていく…。
(性懲りなく同じ構図ばかりですみません。。)

767_20160111145053260.jpg
途中、糸魚川で長時間停車するというので、一度ホームへ。

768_201601111450549db.jpg

769_201601111450568b5.jpg
真っ青な413系に485系の更新車。
どちらも数年前は「ハズレ」くらいに思っていたのに、この時はカメラを構える手にも随分と熱が入っていました…。

774.jpg
直江津からは信越本線。こちらも三セク転換前、最後の乗車。

776_20160111145058db3.jpg
途中駅に見る、信越本線とともに消えた名前。

777_20160111145232d3b.jpg
「JR南高田駅」の文字と、真新しい三セク転換後の駅名標が共存していた南高田駅。

786_20160111145234b82.jpg
やがて、車窓には一面の雪景色。

794_20160111145235e1f.jpg
長野に近づく頃には雪も消え、青空に。
ついさっきまであれだけ雪深いところを走っていたのに、長野に着く頃には雪ほぼ見当たらず、一山超えてきたことを実感します。

798_201601111452360b8.jpg
「信越本線」。今は高崎〜横川、篠ノ井〜長野、直江津〜新潟の3区間に分断され、その名の由来すらわからないような状態。このときはまだ篠ノ井〜新潟、つまり信州と越後を結んでいたので、かろうじて信越本線と言える状態ではあったのですが…。

800_20160111145238fed.jpg
この後長野新幹線で一気に帰京したのですが、紆余曲折あり、かなり落ち込んでいました。
というのも、今旅で使用していた「北陸フリー乗車券」という切符、北陸フリーエリアまでに往復の道筋が決められているのですが、何を勘違いしたかこの信越ルートが使えるものと信じ込んでおり、長野まで来て初めてこのルートが対象外(=運賃全額支払い)であることに気づいたのです。何ともマヌケなミスですが、このとき信越本線に乗っていなければ、かえってその方が後悔していたに違いないはずで、結果これで良かったのだと思います。

801_20160111145833923.jpg
ただこの時は、突如発生した大きな出費に、釜飯の味も感じなかった…苦笑

IMG_0667.jpg
というわけで、9ヶ月近く放置していた旅行記もようやく完成。もうこんな旅行記もしばらく書くことはないでしょう…。
でもこれを書いてるうちに、「また旅に出たい」と思う気持ちが芽生え始めてきたのも事実。なかなか衝動的に旅立てる状況ではないですが、また自由気ままに列車に揺られる贅沢な時間を味わいたいなあと思います。(終わり)

(全てCANON EOS50D+CANON EF17-40mm F4L USM/CANON EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM/CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS IIにて)
2016/01/15 Fri. 00:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

一年を占う 

気付けば2016年。
ということで昨日、新年の初詣に行ってきました。

IMG_2011.jpg
今年は寒川神社へ。
実家の近くにありながら、これまで初詣に訪れたのは数えるほど。ここ数年は人混みを嫌い、アパート近所の神社で初詣を済ませていたので、これだけ立派な神社で初詣、というのは久々のことです。

IMG_2015.jpg
3連休初日でしたが、想像ほどの混雑ではなく。

IMG_2022.jpg

IMG_2019.jpg
参拝の列も5分待ちくらいで、思いの外スムーズでした。

IMG_2021.jpg
そして初詣といえば、やはりおみくじ。
社会人4年目を迎える今年は、色々な意味で人生の分岐点になる一年だと思っているので、大吉が出たのは大きな気持ち的に嬉しい。笑

IMG_2024.jpg

IMG_2023.jpg

IMG_2025.jpg
所狭しと立ち並ぶ露天も、寒川神社の特徴かもしれません。

社会人四年目を迎え、これまで以上に仕事への責任感も増えてくることになるであろう2016年。
少しでも自分の視野を広げ、人間としての厚みを出していけるよう、この一年色々と取り組んでいきたいと思います。

(旅行記のネタがないので、当分は日常ネタと過去のストックでお茶を濁しますがご勘弁を・・)
2016/01/10 Sun. 15:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

生存 

ご無沙汰です。気づけば何と夏以来、8カ月も放置していました‥。
コメントも返せず、ただただ申し訳ありません。。

今日は仕事が早く終わり、過去の旅行記を振り返ろうとblogを久々に開いたのですが、真っ先に目に入ってきた広告記事が物悲しく、記事を書こうと思いたったわけです。
この半年間、別に病気をしていたわけでも、どっぷり仕事漬けの毎日だったわけでもなく、ただただblogを書くに至らなかっただけです。心も体も元気なのですが、やはり興味が別の方向に行ってしまっていたのだと思います。まあ、あまり言い訳しても仕方がないので、これ以上は控えますが。。

あまり自分の近況をタラタラ書いても仕方ないのですが、仕事は相変わらず大変です。残業時間が‥とか、上司のストレスが‥という訳ではなく、その点非常にいい職場だとは思いますが、それでも心身ともに負担は大きく、最近はやはり「痩せた」と言われます。(体重は変わってないのですが)

週末は美味しいものを食べたり、都内を散策するのが最近のストレス発散で、お供はでかい一眼レフではなく、もっぱらミラーレスのみとなりました。50Dの出番はなかなかなく、最近はミラーレス本格移行(=M3購入)も考えています。
あとは運動不足解消のために色々やりたいとは思いつつ、道具を揃えることに躊躇し、未だゴルフもテニスも始められずにいます。。この辺の思い切りが自分には足りません。。

そんなこんなでなんだかんだ日々は充実し、将来のために貯金も本格的に始め、忙しいながらも生気は失わずに生きています。
せっかく重い腰を上げて記事を書いたので、当面は週一ペースを目標に、何かしら写真でも上げていければなと思っています。どの口が言ってるか分かりませんが。

2016010623175902a.jpeg

201601062318018c0.jpeg

20160106231933f89.jpeg

2016010623193630d.jpeg

201601062317581a0.jpeg
最近はあまり面白い写真を撮っていないので、こんなものしかないです。。まさに「雑記」ですね。
そういえば北陸旅行も完結してないなあ‥。
2016/01/06 Wed. 23:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。