07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

見えない出口 

こんばんは。
相変わらず地震が頻発していて、夜も安眠できない毎日が続いてます。
昨夜も静岡で震度6強、私の地域も震度4程度を観測したようで、結構揺れました。
昨日はあまりの眠気に(時差ボケ?)9時ごろ就寝。
で、10時半頃ふと目が覚め、その後間もなく揺れ始めました。
本能的に危険を察知したのかもしれません。
揺れ始めたときは「ついに関東も来たか?!」と、ゾッとしました・・。

今日も茨城で震度5があり、不安な状況は相変わらずという感じです。
先日のM9.0の地震が、何らかのスイッチを入れてしまったような気がしてなりません。。



午前中は応援のためバイトに行きました。
ここまで3連勤、明日も出るので4連勤になります。

ご存知のように、スーパーは今大変なことになっています。
とにかくコメ、水、食料を求めて、人々が殺到。
しかも停電の影響で営業時間が短くなっていて、余計客が短時間に集中します。
で、店員の人数が足りないために呼び出さたわけです。

相変わらず今日も米、パンなどは瞬殺。
米は点数制限があったものの(1人1点限り)、開店5分で完売。
基本的に点数制限には皆さん協力してくれたんですが、中には御託並べて何とか2つ買おうとする客も・・。
昨日も、年配客が「お米5袋も買っちゃった~(笑)」とか得意げに話してて、ホント言葉が出ませんでした。
(笑)じゃないっしょ・・。

確かに、ガソリン不足と輸送障害で供給は満足に行われていないようです。
とはいえ、政府の言う通り物資自体は十分にあるわけで、何で米を買いだめする必要があるのか理解に苦しみます。
ガソリン不足も随分深刻な問題になっています。
もちろん必要なものを買う分には全然いいと思いますが、いわゆる「買占め」「買いだめ」は控えて欲しいものです。
本当に欲しい人に行き渡らなくなるのが一番問題なわけですから。



夕方。
今日は初めて自宅でも計画停電しました。
15:50~18:45の3時間で、近隣の店は全て閉店。
近所の交差点には警察官が数名とパトカー数台が待機し、物々しい雰囲気でした。

こういう停電があると、いかに今の生活が電気頼みかということを実感させられます。
停電中とは分かっていながらも、無意識に照明のスイッチや電気器具の電源を入れようとしていました。
電気が使えないということがどういうことなのか・・身をもって知りました。

18時以降、暗闇の中での停電は本当に心細いものでした。
何も出来ず、闇の中でボーっとしてるしかありません。
でも、被災地の方々は寒さや空腹、様々な不安を抱えて、なおかつライフラインも絶えた中での生活を余儀なくされています。
それを考えたら、たった数時間の停電で弱音を吐いてなんかいられません。
計画停電もいつまで続くのか先が見えない状態ですが、逆にそれを通して、電気が当たり前に使えることの幸せを噛みしめることになりそうです。
と同時に、夏までこの停電が続く可能性もあるだけに、先のことを考えると不安は募ります。



最後になりましたが・・
被災地では厳しい寒さになっているようです。
避難されている方や被災された方の健康状態が非常に気がかりですが、一日も早く支援体制が整い、満足な物資の供給が行われることを強く望んでいます。
そして、当たり前のことが当たり前に出来る”日常”がいかに幸せであるかを知った今、一日も早く、その日常が全ての人に戻るよう願っています。



002_20110316220424.jpg
関連記事
スポンサーサイト
2011/03/16 Wed. 21:32 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/107-e9347bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。