10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

「マニュアル」という盾 

こんばんは。

今日、ケータイの電池パック交換に行きました。
ちなみにケータイはS社です。

で、私は「安心パック」とか言うやつに加入してて(月々の定額料金を払い続けると様々な補償が受けられるオプションパック)、その中に電池交換無料というサービスもあります。

契約者である父親が海外在住のため委任状を持ってショップへ出向き、交換の手続きをしようと思いました。
が・・。

契約者本人が来店しなければ無料交換には応じられず、委任状は使えないとのこと。
さらに、契約者本人から電話で申し込むことも出来るが、その場合契約者の住所に(自分の場合アメリカに)届いてしまうとのこと。

正直、がっかりっていうか、怒りすらこみ上げて来ました。

電池パック、アメリカに送ってどうすんの?
ていうか、そもそも機種変が委任状で出来て、電池パックの交換が委任状で出来ないって何なの?

マニュアルだから、ルールだから・・とはいえ、あまりにも融通が効かないと言うか・・。
代替案の提示もなく、そもそも考える素振りも見せず、マニュアルどおりの返事されても・・。

以前も、使用している電池パックが不良品で交換を余儀なくされたことがありました。
が、交換の有効期限が切れてるからといって正規の料金を払わされた記憶があります。
家族が解約する際も、かなり面倒だったらしいですし・・。

S社は手続きの度がっかりさせられます。
IPHONEに機種変も考えてましたが、まじめに会社変えようかとも思います。
新規契約者集めに躍起になり、既存の顧客をぞんざいに扱う会社なんか信頼できません。


で、結局癪に障るので有料での交換は見送りましたが、正直今の電池パックはもう限界。
困りました。。



長々と愚痴ってしまいすみません。。
ルールがルールなら仕方ないとは思いますし、契約者を父親のままにしてたこちらにも落ち度があると言えますから、冷静に考えれば当然のことかもしれませんが・・。。
やり場のない愚痴をどこかに吐き出したかっただけですので、上の内容は忘れてください。


さて。
今日はちょこっとEF64を弄りました。
001_20110328212812.jpg
購入以降、全く無加工だったTOMIXの4次形。
今回、現役末期の31号機、34号機っぽく仕上げようと思い、手をつけ始めました。

最後の白Hゴム機・31号機と最後の原色貨物機・34号機。
実車は既に引退してしまいましたが、少しでも雰囲気を近づけられれば、と思ってます。

今日は屋根上の塗装とHゴムの色挿しだけ。
あとはスカート周りや列車無線の設置など細かい作業が残っています。

IMG_3361.jpg
実車は残念な画像しか残ってません。。
381系「しなの」狙いのついでに撮った一枚です。

IMG_2701.jpg
ちなみに、34号機の屋根上機器は窓の形状が違うようです。
画像は、34号機と同じ屋根上機器を持つ28号機。
これも再現したいところですが、ちょっと今の技量じゃ無理かな・・?





関連記事
スポンサーサイト
2011/03/28 Mon. 21:37 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/114-5b367460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。