09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

2010春 奥羽越一人旅 ~その1 

<プロローグ>
大学生としては始めての春休み。
漠然と旅行に行こう、とは思ってたものの、実際に行き先を決めるまでには紆余曲折がありました。
当初予定してた山口方面は色々うまくいかなくなったため、出発数日前、急遽東北行きに変更。
友人も金欠などの理由で集らず、一人旅と相成りました。

そして、出発当日。
始発列車に乗り、隣の駅に着いたところでケータイを忘れたことに気づき、引き返す羽目に・・。
しかも早朝は列車も少なく、結局1時間遅れで出発。先行き不安な出だしとなりました。

1日目(3/16)
茅ヶ崎→橋本
橋本→八王子
八王子→高尾
高尾→甲府
甲府→姨捨

初日は延々と中央線を北上し、新潟は長岡まで移動します。
前述のとおり、遅れての出発・・。

高尾から中央本線で甲府まで行き、甲府からは長野行きに乗車。
途中の松本で弁当を買って車内で食べ、降りた駅は・・

IMG_7872_20121205234703.jpg
ここ、姨捨!
日本三大車窓のひとつでもあり、雑誌やテレビでお馴染みになってます。
姨捨の手前でトンネルを抜けると一気に車窓にこの景色が広がるのですが、勘違いしてて逆側の席に座ってたので、一気に視界が広がるときの感動を味わい損ねてしまいました…。
IMG_7852_20121205234702.jpg
このようにベンチが外側を向いていて…

IMG_7840_20121205234702.jpg
駅からはこの絶景!
肌寒く、生憎の天気でしたが、それでもこの広大な景色を見たらため息つくしかありません。

IMG_7857_20121205234701.jpg
スイッチバックの駅としても有名です。このように列車は姨捨に入ってスイッチバックしていきます。

P1020290_20121205234840.jpg
可愛らしい駅舎。

P1020298_20121205234839.jpg
近くには公園もあり、同じように景色が望めます。
もっとも、望める景色は駅と大して変わりませんけど。

本当は姨捨で2時間過ごすつもりでした。駅から少し下りてみようとも思ってましたが、既に書いたように1時間遅れになってたので、滞在時間を1時間にして調整しました。
まぁ寒くて2時間も滞在できるような感じではなかったので、結果的に1時間でちょうど良かったかもしれません。

一時間後の長野行きの列車に乗って、終点まで行きます。

姨捨→長野
P1020308_20121205234839.jpg
初めて降りた「長野」。まだそんなに遠くまで来た感じではありません。
ここからは信越本線で直江津へ。

長野→新井
IMG_7882_20121205235259.jpg
この旧あさま色、189系の「普通・妙高」に乗車。
念のため指定をとったのですが、自由席もガラガラで、指定は完全に貸切でした。

P1020309_20121205234838.jpg
わざわざ「普通」と書かれた妙高の行き先表示。
愛称つき、しかも指定席がある「普通列車」…なかなか不思議な存在です。

P1020320_20121205234838.jpg
黒姫以降、妙高高原が近づくと、一面の雪景色。高原ならではの風景が続きます。

P1020331.jpg
妙高高原を過ぎると次第に青空も。
山々が連なる車窓は見ごたえがあります。夏も素晴らしいでしょうね。

スイッチバックの二本木などを経て、列車は新井に到着。

P1020333_20121205235114.jpg
この後長岡までの「快速くびきの」に乗るべくここで下車。晴れ間も見えますが、このときは小雨が降ってました。
で、「くびきの」に乗ればそのまま本日の目的地・長岡まで行けるはずだったのですが…。

P1020332_20121205235118.jpg
強風が見込まれるということで、沿岸部の信越線が運休、「くびきの」も直江津までに短縮されてしまいました・・。
日本海側で列車脱線事故が起こったのが記憶に新しいだけに、仕方ないかな…と思いつつも、内心は「勘弁してくれー」って感じです。

新井→直江津
IMG_7898_20121205235100.jpg
とりあえず、くびきので直江津まで移動します。

直江津→柿崎
柿崎→柏崎
柏崎→長岡

この後直江津で降り、柿崎止まりの普通列車で終点まで。
→柿崎から代行バスに乗って柏崎まで。
→待っててくれた普通列車で長岡まで・・という感じで、何とか長岡までたどり着きました。

P1020336_20121205235441.jpg
結局、長岡には1時間半遅れの20時前に到着。
駅で夕飯を買い、ホテルの部屋で食し、そのまま寝てしまいました。

何だか朝から最後まで慌しい一日でしたが、言ってもまだ初日。
翌日からの出会いに期待しつつ床に就きました。

関連記事
スポンサーサイト
2010/03/16 Tue. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/185-c365993d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。