06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

『ぐるっと九州一人旅』 その1 

~プロローグ~
今回の旅行先は随分前から決まっていました。
それは「九州」。

本来なら3月に行くつもりだったのですが、例の震災によって計画が流れ、結局行けずじまいでした。
加えて、以前書いたとおり九州は長崎以外行ったことがなく、全県制覇を目指すためにも是非行っておきたい場所でした。

計画の段階で「あそこも行きたい」「ここも行きたい」と欲張った結果、8日間もの長期旅行になってしまいましたが、果たしてその中身は・・。



1日目(9/4 日) 
せっかくならムーンライトを使いたかったのですが、既に満席。やむなく普通列車を乗り継いで九州に向かうことにしました。
新幹線なら5時間ちょっとの距離ですが、普通列車だと二日がかり。。
この日は九州には入らず(入れず)、広島を目指して西へ向かいます。

茅ヶ崎5:22→熱海6:15 721M
東海道線の始発でいざ出発!
1360_20111117182911.jpg
茅ヶ崎発車時はご覧のように青空も見えてて、これは幸先がいいと思ってたのですが・・。
1365_20111117182950.jpg
次第に雲が増えて来ました。
いつも楽しみにしている根府川の車窓もどんより。

終点の熱海で乗り換えです。

1366_20111117182949.jpg
本来なら島田行きの423Mですが、静岡県内の大雨の影響で用宗行きに変更になっていました。
普段「用宗行き」はないので、この行き先表示は珍しいのではないでしょうか?

雨の影響は心配ですが、とりあえず沼津まで乗車。

沼津6:52→浜松9:01 5731M
1368_20111117182949.jpg
ここで沼津始発の浜松行きに乗り換えます。
この先列車の徐行等が予想される、とのことでしたが、列車は定刻通り沼津を発車。
この時点では雨は降ってなくて、ほんとに大雨なんか降ってるの?と思ってました。。

この後天候は目まぐるしく変わり、興津付近では晴れ間が差したかと思ったら、島田付近では猛烈な豪雨。
大井川も濁流と化し、その様子は見てるだけで不安になるほど…。

途中で何箇所か徐行したものの、列車は何とか浜松まで走ってくれました。
7分遅れの9:08、浜松に到着です。

浜松9:10→豊橋9:45 5919M
1369_20111117182949.jpg
浜松で向かい側の豊橋行きに乗り換えます。
右がここまで乗車してきた211系+313系。
左がここから乗車する311系。

豊橋行きのボックス席に座ってたら、外人さんのカップルに
「スミマセーン、ココアイテマスカ?」
と聞かれました。
空いてますよ、と言うと
「アリガトゴザイマス」と丁寧にお礼を言ってくれました。

普段何も言わずに座ってくる人が大半なだけに、この些細な一言に心が潤った気がします。


豊橋9:51→大垣11:16 5115F

1371_20111117182949.jpg
豊橋に定刻で着き、ここから特別快速で大垣に向かいます。
かなりの雨脚でしたが、列車は1分の遅れもなく大垣に到着。
頼もしいですね。

大垣11:42→米原12:18 3213F
1377_20111117182948.jpg
恐らく一番雨がひどかったのが大垣の前後でした。
風も伴い、すさまじい降り方でした。

でも列車はちゃんと動いていました。

1381_20111117183026.jpg
ここからは117系。
18きっぱーで混んでるかと思いきや、車内は意外と空いてました。

002_20111117182914.jpg
この列車も遅れることなく、定刻で米原に到着。

この後20分発の新快速に乗っても良かったのですが、それは見送って次の新快速を待ちます。

1383_20111117183026.jpg
ここで駅弁タイム!
新快速の中だと何となく落ち着かないので、ゆっくり駅の待合室で食べました。
弁当を食べるために1本見送ったわけです。


米原12:50(+2分遅れ)→姫路15:16(+20分遅れ)3253M

007_20111117182913.jpg
50分発の新快速は225系でした。
基本的な内装は223系とさほど変わりありませんが、やはり新車はいいものです。

米原から新快速に乗ると、車内で関西弁が飛び交うようになり、早くも関西圏に入ったことを感じます。
いつも「どこから関西弁になるんだろう」と興味を持って周りの会話に耳をそばだてているのですが、やはり、米原近辺が一つの基準?のように感じます。

この後順調に京都、大阪と経て、終点姫路まであとわずかというところでアナウンスが入りました。
「この先の川が氾濫しているため、姫路まで徐行を行います」

列車は超スロースピードで御着~姫路を走行。
歩いたほうが早いんじゃないの?というくらいでした。

1385_20111117183025.jpg
そしてこれが姫路手前の市川ですが・・なるほど、結構壮絶なことになっています。
実際、周囲の10万人に避難勧告が出ていたとのことで、無事渡りきれただけでも幸いでした。

1389_20111117183025.jpg
列車は徐行の影響で20分遅れで姫路に到着。
予定では15:32発の列車で相生に向かうはずでしたが、乗り継ぎ列車も遅れてるようです。

1390_20111117183025.jpg
その後30分ほど待ちましたが「赤穂線の運転計画は全くたっておりません」のアナウンスの繰り返し。
目的地の広島まではまだ先も長く、この後も遅れが出そうだったので…

1393_20111117183024.jpg
やむなく新幹線で広島に向かうことにします。
初日から7000円の出費は痛いですが、仕方ありません。

姫路16:52→広島17:54 ひかり571号
008_20111117182912.jpg
レールスターでした。
岡山に差し掛かると雲も切れ、明るくなって来ました。
当初の計画では20時過ぎに広島到着の予定だったので、2時間ほど早く広島に到着したことになります。

009_20111117182912.jpg
広島の天気は晴れ。
昼間出くわした大雨が嘘のようです。

012_20111117182912.jpg
せっかく早く着いたので、街を散策。
ちょうど野球の試合が終わったようで、カープのユニフォームを着た人たちと何度もすれ違いました。

この後夕食を食べるためにうろうろしてみましたが、別に何でも良かったので、結局讃岐うどんの店に…(笑
夕食後、ホテルに入ってこの日の旅は終了。

こうして台風の影響を受けつつも、何とか無事広島にたどり着いたわけですが…初日にして、思った以上にクタクタになってしまいました…。
関連記事
スポンサーサイト
2011/09/12 Mon. 11:22 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/199-3269033d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)