03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

続けること 

今日で2011年の6分の5が終わってしまいました。
残すところ、今年もあと2ヶ月。
早いですね。。


土曜はバイトでした。
11月いっぱいでバイトを辞める旨を伝え、シフトを確認したところ残り5回程度の出勤。
2年2ヶ月に渡って続けてきましたが、これだけ長く続けると当然愛着もあり、かえって辞めづらくなってしまいます。
当初こんなに続ける気はありませんでしたが、周りにいい人しかいなかったので結局ここまで続きました。

夏前くらいまでは「楽しみながら」やってたバイトですが、最近は楽しいと感じる余裕もなくなりつつあり、就活も始まる12月を前にひと段落、ということにしました。
甘えかもしれませんが、楽しむ余裕がなくなってきたら辞め時だ、と決めてたので。
ただでさえ金欠ですが・・また就職が決まったら何か始めることにします。


昨日はTOEIC。
「就活前に受けておこう」というありがちな動機で受験しましたが、見事に散りました。。
高校のとき以来の受験でしたが、やっぱり対策が不十分だったというのと、久々の公式な試験で緊張したというのが敗因でしょうか。
TOIECのアンケートの中に「英語を勉強し始めてから何年か?」という項目があるのですが、あまりの出来の悪さに「10年」という欄にマークする気が引けるほど・・。
小学校の頃の公文式から数えて10年―それでも未だに日常会話すら怪しいと言うレベル。
確かに自分の勉強不足ですが、それにしても学校で習ってきた英語は一体なんだったのか?と、いつも思います。
折角続けてきた、積み上げてきたものも、結局’砂の城’だったのか、と。

センター試験のリスニングの比率をもっと上げるとか、授業でスピーキングを徹底するとか、そのくらいしないと英語なんて身に付かない気がします。
グローバル化だとか国際化だとか言いつつ、結局本気で英語教育に力を入れようとしない日本。
自分の事を棚に上げて「教育が悪い」と言うのもどうかと思いますが、高校時代の英語の授業を思い返すと、もう少し本腰入れた英語教育をしてもいいんじゃないかなーと思ってしまいます。
まあ、結局は勉強しなかった自分が悪いのですが・・。

11月にもう一度受験しますが、このままだと700なんて超える気がしません・・。




002_20111031222600.jpg
さて。
今更ですが、九州色が2両になりました。
完成したのは2週間ほど前。

基本的には塗り替えだけで、手すり等もそのまま。
九州旅行の思い出に飾っときます。

関連記事
スポンサーサイト
2011/10/31 Mon. 22:38 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/233-4f6b87ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)