04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

『ローカル線で巡る、東北錦秋紀行』 その4 

2日目<11/4 (金)> 中編


北上9:54→平泉10:25 東北本線1532M
今回、旅程に是非とも入れたかったのが平泉。
ということで、東北本線を少し南下して目的地へ向かいます。

列車は赤と緑帯の701系。
席はほとんど埋まっていました。

367.jpg
やって来ました、平泉!
乗客の半分以上がここで下車しました。
(画像は帰り際に撮ったもの)
305_20111107181010.jpg
駅舎は何と今月1日に改修を終えたばかり!
今後世界遺産への玄関口として、多くの観光客がこの駅を利用することでしょう。


さて、ロッカーに荷物を預けたら早速中尊寺を目指します。
バスやレンタサイクルを利用してもいいのですが、それほど遠くないので歩くことにしました。

306_20111107181008.jpg
途中、無量光院跡がありました。
奥州藤原氏三代の秀衡が建立した寺院の跡だそうです。
どこにどのようにして寺が建っていたのかイメージが付きません。

311_20121018225854.jpg
駅から歩くこと20分ちょっとで中尊寺の入り口に辿りつきました。

313_20121018225854.jpg
ここからまず「月見坂」と呼ばれる坂を上っていきます。
両側には樹齢300~400年の杉並木、そして弁慶堂や薬師堂、地蔵堂などの建造物が並んでいます。

324_20111107184255.jpg
坂の入り口から560mほど、ここに本堂があります。
現在の本堂は1909年に再建されたものだそうですが、その貫禄は十分。
多くの観光客で賑わってました。

331_20111107184255.jpg
所々、モミジが真っ赤に色づいていました。

327_20121018225619.jpg

332.jpg
綺麗ですねぇ。

335_20111107184254.jpg
そしてようやく金色堂へと辿りつきました。
入り口からおよそ800m、結構距離があります。。

353_20111107184254.jpg
入場券を買おうと思ったのですが、とにかく凄い人の数!
どうしようかなあ~と迷ってたのですが・・。

356_.jpg
金色堂を見なかったらここに来た意味がないので、結局見学することに。
思ったより列はスムーズに進み、まばゆいばかりに輝く金色堂もしっかり目に焼き付けることが出来ました。

「金色のお堂に3代のミイラが納められている」
小学校の頃に金色堂の存在を知ったとき、随分衝撃を受けた記憶があります。
そして今目の前にその金色堂がある・・と思うと、感慨深くさえなりました。
これだけでも平泉に来た甲斐があったというものです。

360_20111107185308.jpg
こちらは経蔵。

363_20111107190438.jpg
その近くには芭蕉さんの句碑。

365_20111107190437.jpg
最後に旧覆堂。
何のための建物だか分かりませんが、とりあえず写真だけ撮っておきました・・(笑

337_20111109214804.jpg
世界遺産効果でしょうか・・。
一応平日の金曜日だというのにこの人の数。
団体のツアー客、修学旅行生も多く、大いに賑わってました。

一通り見学し終えたところで駅へと戻り、駅前の蕎麦屋で昼食にします。
885_20111107190755.jpg
ここで「わんこ蕎麦」!
・・といきたいところでしたが、少々お高いので天ざるで妥協。

一人蕎麦を食べているとで食べてると、相席していた地元のおばあちゃん2人組に「どっから来たの?」と声をかけられました。
「神奈川です」と言うと
「そりゃ遠くからご苦労さんです」と労われました。

おばあちゃん達はまだ話したかったようですが、列車の時間が迫ってたためそそくさとお店を後にします。


平泉12:32→盛岡13:57 東北本線1537M
何とか列車には間に合い、ここから1時間半ほど北上します。
先ほどとは異なり、紫帯の701系でした。

途中の六原では蜂が車内に侵入、追い出すためにしばらく停車するというハプニングがありました。
無事に追い出せたようですが、突然の「招かれざる乗客」の出現にビックリ。


平泉を出た時点では空いていた列車も、盛岡に近づくにつれて徐々に席が埋まっていきます。
盛岡の手前で殆どの席が埋まった状態になっていました。

372_20111107211428.jpg
盛岡に到着し、次の列車の時間まで駅前をブラブラ。

370_20111107192040.jpg
長らく東北新幹線の終着駅だった盛岡。
やはり仙台と比べると人の数も少ないですが、東北屈指のターミナル駅として今も多くの利用者があります。
こちらは東口。

889_20111109214102.jpg
駅前の様子。

376.jpg
そしてこちらは西口側。

888_20111107211745.jpg
東西を結ぶ自由通路は最近リニューアルされたのでしょうか、随分キレイでした。

こうして駅周辺をしたり、お土産に冷麺を買ったりしているうちに、列車の時間が迫って来ました。
ここからまた景色の美しいローカル線に乗車します。

~続く
関連記事
スポンサーサイト
2011/11/09 Wed. 21:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/239-c4c9a8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)