09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

回想旅行記 『弾丸卒業旅行 2009』 その1 

作りかけのまま放置してあった3年前の旅行記を編集、アップします。


2009年春。
高校を卒業し大学入学を控えた3月。
当時仲の良かった高校の同級生2人とともにちょっとした旅に出ることにしました。
いわば「卒業旅行」です。

ふと思い立って企画した急ごしらえの旅で、予約や切符を取ったのは出発の5日前。
行き帰りに夜行を使うという、かなりの強行スケジュールでしたが、その一部始終を記していきます。

3/22(日)~23(月)
新宿23:10→新潟4:51
P1010262.jpg
ムーンライトえちごでまず新潟を目指します。
新宿駅の5・6番線は優等列車専用ホームで、人もまばら。
ムーンライトに乗るのであろう、大きな荷物を持った人だけが列車入線を待っていました。

IMG_69390[1]
485系の国鉄色が新宿に停車中。ちょうどこの年の3月から臨時に格下げられてしまいました。
また一時車両が「あずさ色」の183系に置き換えられましたが、現在は再び485系の国鉄色が使われています。

P1010267.jpg
幕は国鉄タイプではなく、西日本っぽく黒地のものになっています。

P1010271.jpg
日曜日でしたが、春休みということでそれなりに車内は盛況。
本当ならば前後の座席で3人分指定を取りたかったのですが、空いていなかったため横一列になってしまいました。
12時を過ぎると検札のために車掌さんが巡回。日付変更駅(確か高崎…)までの乗車券を見せた上で、18切符に「新津運輸区」のスタンプを押してもらいました。

日付が変わって最初の停車駅、高崎では「能登」を先行させるため20分以上停車。
IMG_6931[1]
深夜の高崎駅で顔を合わせる国鉄時代の両雄(僚友)。
高崎では長らくこのような並びが毎晩見られましたが、ムーンライトの臨時化と能登の廃止によって過去のものに…。

能登に遅れること4分、再び新潟に向けて走り出しました。
この後あまり熟睡はできず、長岡ではホームに降りたりした覚えがあります。

P1010280.jpg
新潟に到着。まだ当然真っ暗で、眠い目をこすりながら始発の越後線に乗り込みます。

新潟5:00→吉田5:54
P1010279.jpg
115系のワンマン仕様で吉田に移動します。
さすがに早朝ということもあって乗客は僅少。

P1010284.jpg
少しずつ明るくなってきて、窓の外には広々とした景色が見え始めました。
やはり新潟県は日本有数の穀倉地帯だということを実感します。

吉田5:56→柏崎7:08
P1010285.jpg
吉田では2分の接続。ワンマン仕様の115系の新潟色に乗り換え、柏崎まで。

P1010287.jpg
夜が明け切る頃、信越本線との接続駅・柏崎に到着。
一旦改札外のコンビニで朝食を調達し、この先の列車に乗り換えます。

柏崎7:25→直江津8:07
115系のリニューアル編成に乗り換え、信越本線は直江津へ。
柏崎始発の列車ではなく、座れなかったためにドアの前に立ちっぱなしでした。

P1010289.jpg
柏崎を出ると間もなく海が見えてきます。ここからしばらくは海沿いを走る、白眉の区間

P1010291_20120326001319.jpg
海に近いことで有名な青海川駅。この駅から望む夕日は絶景とのこと。
一度ここでその絶景を見てみたいものですね。。

P1010294.jpg
車窓を楽しんでいるうち、列車は終点の直江津に到着。
ここからはJR西日本管轄になります。

直江津8:13→富山10:04
P1010293.jpg
ここからは「食パン」こと419系。これも既に過去のものに…。
高い屋根やゆったりした座席配置など、各部に色濃く特急時代の面影を残していた車両でした。。

P1010297.jpg
この辺りの車窓も非常に印象的でした。
どことなく侘しさ漂う景色で、北海道の室蘭本線の景色と何となく似てたような気がします。

P1010300.jpg
海から離れて富山に近づいてくるにつれ車内は混み始め、3人で占領していたボックスも相席になりました。
終点富山で乗り換え。

富山11:00→金沢12:19
P1010299.jpg
富山では1時間近い待ち合わせ時間がありましたが、何をしていたか覚えていません。。
ここからは金沢まで413系。

P1010303.jpg
金沢に到着。
背景にはさりげなく?希少車のクハ455-701が写っています。

P1010302.jpg
駅前をブラブラして30分ほど過ごしました。
とにかく金沢駅が立派で感動!
(2011年には「世界で最も美しい駅」の一つに選ばれ、ニューヨークのグランドセントラル駅などと共に紹介されたとか。)

金沢13:03→福井14:22
IMG_6966[1]
金沢からは再び419系。今度は月光形でした。
画像は加賀温泉にて。

福井15:08→敦賀16:02
この区間は413系でした。現在では521系ばかりになっています。

敦賀16:23→大阪18:28
P1010306.jpg
敦賀からは新快速で一気に大阪へ。
さすがに敦賀発車時はガラガラでした。

P1010312.jpg

P1010313.jpg
湖西線は初めての乗車。間近に迫る琵琶湖を脇目に快足を飛ばして関西中心部へ入っていきます。
ちょうど帰宅時間帯ということで、さすがに京都からは列車も混んでいました。

この後環状線で鶴橋に向かい、鶴橋のホテルに泊まりました。夕飯は確か近くのコンビニで買って、部屋で食べたような…。
安い割には部屋が広く、非常にお得な宿でした。



後篇に続きます
関連記事
スポンサーサイト
2012/04/07 Sat. 21:21 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/321-c0f1d092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。