03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

見通し 

こんばんは。
陽気もすっかり春めき、花粉の季節も終わって心地いい季節になりました。
気付けば桜も散り、徐々に葉桜に…。

4月に入り昨日まで毎日面接が続き、ようやく今日ひと段落。
ただ、毎日企業研究とエントリーシート提出に追われていた3月に比べれば、さほど大変さを感じることはありません。3月下旬に一回気分転換をしたので、それが奏功したのかもしれません。
それに、ずーっと机に座って文字を書いてるよりも人と話した方が楽しい…というか、刺激的だと感じます。
今のところ面接で嫌な思いをしたこともなく(もちろん落とされることはありますが)、思ってたよりは余裕を持って選考に挑めているような気がします。

そんなわけで依然リクルートスーツを脱ぐには至ってませんが、少しずつ前進していることは確か。
やはり回数を重ねるごとに面接の通過率も高くなり、「何を聞かれるのだろうか」という受け身から「自分の思いを聞いてほしい」という意識に変わりつつあります。

周りが内定を得る中で確かに焦りはあります。
「貴意に添いかねる結果に…」という通知を見るたびに凹みます。
でも「もうひと踏ん張り。」
自分にそう言い聞かせ、何とか4月中にすっきりできるように頑張ります。


012_20120415224314.jpg
今年の桜。家のベランダから撮った一枚。
毎度毎度面白みのない画…。
関連記事
スポンサーサイト
2012/04/15 Sun. 22:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/327-4f5ab0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)