07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

代償 

GW旅行の計画は一通り固まり、懸念してた宿や切符も無事確保。
やはりGWということで宿の手配に苦労したものの、何とかルートに沿う形で宿泊地を見つけることができました。
ただ一番の問題は…予算。
今回はフリーパスの類を使わないため、また宿も全体的に高かったため、思った以上に予算がかさんでしまったのです。
加えて食費、バス代やロッカー代など細かな出費も侮れない…。
予算も日数も、結局長期休みの旅行と変わらぬ規模になってしまいそうです。

ということで、金銭面が不安になったので――
今日模型の一部を売却してきました。
気付けば450両を超え、メンテナンスに手が回らなくなってきていたこともあり…丁度いい機会だったので整理を兼ねて。
例えば単品とセットで重複していた車両(ED76やブルトレ客車など)、異メーカーで重複していたもの(EF64など)、セットのうち使用しない車両(サロ183など)、あるいは最近収納しっぱなしだったものなどを集めたところ、50両ほどになりました。
苦肉の策ではありますが、極端な話、模型はお金があれば買えるもの。
一方で、旅に使える「時間」は買えないもの。
優先すべきものを考慮した結果の行動でした。

まぁ元が高いのでそれなりのリターンがあり…。
結果的にこれを旅の資金に充当したことで、十分な予算確保ができました。
この旅行の他にGW中に祖父母宅への訪問もすることとし、今週末から来週にかけての予定が埋まりました。

144_20120426011149.jpg
まだ見ぬ景色を求め!
関連記事
スポンサーサイト
2012/04/25 Wed. 23:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/335-2df0ecd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。