06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

『古きを偲ぶ、中国地方一人旅』 その3 

5/1(火) 1日目<後編>

出雲大社から神門通りを歩きます。
259_20120506205034.jpg
しばらく行くと、出雲大社最大の鳥居「宇迦橋鳥居」がありました。

258_20120510232423.jpg
高さは23mあり、上部に掲げられた額は畳6畳分の大きさ。とにかくデカい!
これが一番外側の鳥居で、ここから「勢溜の鳥居」まで「神門通り」が続いています。

288_20120506205758.jpg
宇迦橋から勢溜へと続く道路。

出雲大社を出てから歩くこと15分ちょっと。
やってきたのが…
282_20120508202149.jpg
旧大社線、大社駅です。
大社線は出雲市駅から分岐し、大社までの7.5キロを結んでいた旧国鉄・JRの路線。
丁度私が生まれる直前の1990年3月いっぱいで廃止され、その使命を終えました。

城、あるいは神社を彷彿とさせる純和風の木造駅舎を持ち、その価値を認められ、2004年に重要文化財に指定されました。なお重要文化財になっている「駅舎」は全部で三つあり、他に門司港駅と東京駅がそれぞれ指定されています。

283_20120506205759.jpg
その威容を目の前にし、こんな駅があったということに驚くばかり…

263_20120506205033.jpg
解放感ある高い天井、和風のシャンデリア、随所に感じる木のぬくもり…。
内部もほぼ当時のままで保存されています。

272_20120506205032.jpg
こちらも当時のままの運賃表。
「客車三段式」「急行料金」などの文字が郷愁を誘います。

269_20120506205033.jpg
ホームに残る駅名板。

277_20120506205032.jpg
ホームにはD51774が保存されています。
線路は雑草で覆われていましたが、それを除けば今にも列車が来そうな雰囲気。

275_20120510232423.jpg
向かいのホームから。

266.jpg
やはり初詣等の多客期は大勢の人でにぎわったのでしょう。
その賑わいを今に伝えるのが、駅舎の脇にある臨時改札口です。

286_20120506205759.jpg
屋根瓦にまぎれて、所々亀の置物がのっています。
(全部で6匹いるようですが、全ては見つけられませんでした…。)
この他にも各所に意匠が凝らされており、設計者のこだわりが見てとれます。

30分ほどかけてじっくり見学したのち、再び出雲大社方面へと歩いて引き返しました。

256_20120506211844.jpg
その途中にある一畑電車の出雲大社前駅。
帰りはバスではなく、この一畑電車で出雲市駅へ戻ることにします。

290.jpg
駅舎は1930年に作られた西洋風のもので、ステンドグラスまではめ込まれています。
先程の旧大社駅が純和風なのに対し、こちらは西洋風。何とも対照的な二駅です。

出雲大社前15:39→川跡16:00
291_20120506211844.jpg

293_20120510232423.jpg
今回乗車するのは元南海の車両。
既に製造から50年近くで、一畑電車の中でも最古参です。

2両編成の列車には多くの観光客が乗車し、座席は殆ど埋まった状態で出雲市に向けて発車。
列車には女性アテンダントも乗務しており、車内アナウンスや駅での切符回収を行っていました。

296_20120506211843.jpg
途中、車窓には多目的施設の「出雲ドーム」が見えました。何とこのドーム、木造なのです。

川跡16:03→電鉄出雲市16:12
299_20120506211843.jpg
川跡駅で乗り換え。
隣に入線してきた元京王5000系に乗車し、終点を目指します。

301_20120506213858.jpg
30分ほどで出雲市駅に戻ってきました。
電鉄出雲市駅は出雲市駅に隣接し、高架駅になっています。

駅へ戻ってきたものの、次の列車まではまだ1時間以上。
そこで昨年12月の旅行の際も立ち寄った、駅前の「らんぷの湯」で入浴することにしました。
温泉でゆっくり体を温め、風呂上がりは畳の上で新聞を読み、列車の時間が迫るのを待ちました。

出雲市17:26→大田市18:08

302_20120506213857.jpg
ここからは今晩の宿泊地・大田市を目指して山陰本線を西へ。
キハ120に乗り、車窓の海を眺めながらボーっとしていました。

303.jpg

305_20120506213856.jpg
そして大田市に到着。
駅を出ると雨が降り始め、少し急ぎ足でホテルへと向かいました。

307_20120506213856.jpg
この日の夕飯はコンビニ弁当ですが、ローソンでこんなものを見つけたので迷わず購入。
まあ…何てことのない、普通のコンビニ弁当でした。

こうして旅の一日目は大田市で終了。
翌日は雨の予報ですが、果たして…
関連記事
スポンサーサイト
2012/05/08 Tue. 20:27 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/339-9c17ae6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)