10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

機会 

先日、オウム最後の特別指名手配犯が逮捕されるというニュースがテレビや新聞をにぎわせました。
今年一月の平田に始まり、菊池、そして今回の高橋と、これで17年間逃げ回っていた指名手配が半年の間に一網打尽されたことになります。
個人的には地下鉄サリン事件の記憶すら曖昧で、オウム関連の事件に関しては後から知ることばかりでした。ただ、至る所に貼られていた不気味な指名手配犯の写真を長らく”風景の一部”のように見ていたので、その写真の人物が全員捕まったということに関しては不思議な感じを覚えます。もちろん3人が捕まったことで事件が終わったわけではないですが、今回の逮捕を機に、まだ謎の多い事件の真相が少しでも紐解かれることを願っています。

奇しくも、先日読破した「1Q84」のストーリーでも大きな宗教団体が登場し、これがかなり物語の大きなキーワードになっていました。村上春樹氏自身、オウム真理教をはじめとした宗教に関してかなり関心を持っているようで、「アンダーグラウンド」などオウム真理教事件に関した著作もあるようです。そういったきっかけもあり、今回の逮捕劇には注目していましたし、宗教に関して様々考えさせられました。宗教問題の是非や善悪を議論するのは不毛極まりませんが、「一つの事実」として、客観的かつ中立的な視点から宗教について知るというのは、無意味ではないと思います。デリケートゆえ普段は扱いにくい宗教問題ですが、だからこそこういう機会に少し勉強しておくことが大事なのかもしれない、と考えさせられた今回の逮捕劇でした。


今日は家に居ました。
雨の心配もなかったので出かけても良かったのですが、起きたら既に昼…。
とりあえず必要なものを買いだしし、部屋の掃除や整理をしているうちに一日が終わってしまいました…。相変わらず勿体ない時間の使い方をしています。。


015_20120617224936.jpg
望遠レンズで少し遊んでみました。
雨だからこそ見える景色もある…
関連記事
スポンサーサイト
2012/06/17 Sun. 22:27 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/361-b3c446d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。