08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

優先事項 

先日、広島県知事が鞆の浦への架橋工事撤回を明言しました。
地元の反発は収まっておらず、円満な解決からは限りなく遠い今回の決定ですが、ひとまず県としての明確な方針が打ち出されたことになります。先日訪れた際にその景色に感動した私からすれば、その景色が変わらずに残ってくれることは嬉しく思います。でも一方で「観光>生活」と判断されてしまったという事実に対しては腑に落ちないものを感じます。確かに、美しい風景による観光収入は無視できない額になるでしょうが、観光のためにその場の日常生活を犠牲にするというのは本末転倒ではないかと思ってしまいます。これはあちこち旅して一番感じたことでもあるのですが、その場所での日常生活あっての観光である、ということは忘れてはいけないことではないでしょうか。
とはいえ、場所によっては観光資源がなくては日常生活もままならない場所があることも事実で、どちらが正しいとも言い難いのがこの問題の難しさです…。


さて。
明日(というか今日ですが)からまた出かけてきます。
来週末からはまた旅行記を書いて行けると思いますので、お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト
2012/06/30 Sat. 00:41 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

観光と生活のバランスに関しては、様々な地方都市・観光都市が抱えている問題でしょうね。地域の活性化や経済的な発展による充実感と生活環境の整備による利便性、守ってきた伝統…いずれも捨てきれない項目であるがゆえに、住民と行政の慎重な意見調整が求められる問題だと思いました。


9月で二階建て新幹線E1系が引退するようです。初めて仙台を訪れた時に乗ったのを思い出し、懐かしく思います。古いイメージがあまりないだけに意外な感じが…
http://www.jreast.co.jp/press/2012/20120708.pdf

mt #- | URL | 2012/07/06 19:59 * edit *

本当にその通りです。おそらく世界共通で観光地が抱えるジレンマだと思います。
もちろん場所ごとに様々な条件が存在しますが、その中で今回の決定が、他地域の似たような問題へ何らかの影響をもたらすことになるのかもしれませんね。

E1系が引退ですか…。やはりオール2階建てという一つの実験的な要素もあった形式ですから、18年”も”走ってくれた、という感じでしょうか。

GAN #h8dDW2yY | URL | 2012/07/08 10:11 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/364-9e778c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。