06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

東海地方鉄道旅 その2 

1日目-2(1/5)【鳥羽と松阪】
027_20130123223317.jpg
参宮線で鳥羽にやってきました。

044_20130123223315.jpg
跨線橋から眺めたホームの様子。参宮線の他に近鉄も乗り入れており、JRのがらんとしたホームと近鉄の賑やかなホームの対照が印象的でした。ちなみに参宮線はここが終点ですが、近鉄はこの先賢島(かしこじま)まで乗り入れています。
ところで、JRのホームではしきりに「こちらは名鉄のホームではありません。JRです。」とアナウンスされていたのですが、そんなに乗り間違えが多いのでしょうか…?

028_20130123223316.jpg
JR側の駅前。鳥居は金刀比羅神社のもののようです。

041_20130123223316.jpg
駅前に立ち並ぶ、伊勢エビやサザエの海鮮専門店。いい匂いが漂っています。
お金があればなぁ…。

038_20130123223316.jpg

029_20130126214150.jpg
駅周辺は観光客で賑わっていて、特に家族連れが目立ちました。これまで鳥羽に対して明確なイメージはなかったのですが、立派な観光地なのですね。

040_20130123223316.jpg
「鳥羽街道」…と言っても大阪-京都を結ぶものとは全く別物で、こちらの鳥羽街道は県道37号線、松阪までを結ぶ道路の通称。

030_20130123225357.jpg
その後、線路をくぐって反対側(近鉄側)へ。駅前には交通量の多い国道が通っていて、とても賑やかです。

033_20130123225357.jpg
その国道を渡るとすぐ目の前に海。正面の斜面には沢山のホテルが立っているのが見えます。
いつかはあんなオーシャンビューの観光ホテルに泊まって、伊勢海老食べて…なんていうブルジョワな旅もしてみたいものですね(笑)

鳥羽14:03→松阪14:39
051_20130123225356.jpg
その後再び「みえ」に乗って松阪へ。

048_20130123225356.jpg
言わずと知れた「松阪牛」の町ですが、さすがに駅前は賑わっています。
というか、この1週間前まで北海道旅行をしていたので、どの町を見ても(北海道と比べて)「賑やかだなー」と思ってしまいます(苦笑)

(続く)

自宅→名古屋→鳥羽(その1)→松阪(その2)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
関連記事
スポンサーサイト
2013/01/28 Mon. 20:20 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/514-054408e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)