08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

東海地方鉄道旅 その4 

1日目-4(1/5) 【家城から名古屋へ】
098_20130123232012.jpg
家城での滞在時間は僅か10分。折り返しの松阪行きに乗り込みます

家城15:58→松阪16:37
101_20130123232721.jpg
伊勢川口~伊勢大井にて。いかにもローカル線らしい沿線風景。

104_20130123232721.jpg
沿線にはこんな横断幕も。家城以遠の復旧が現実的になったことで当座の廃止は免れましたが、果たして10年後、20年後はどうなっているでしょうか。

105_20130123232721.jpg
暮れゆく太陽。

108_20130123232720.jpg
そして松阪に戻ってきました。2016年の全線復旧を心待ちにしつつ、名松線の旅はこれにて終了。

松阪16:50→亀山17:40
109_20130123232720.jpg
松阪からは宿泊地・名古屋を目指して移動。「みえ」を使っても良かったのですが、紀勢本線の津~亀山が未乗だったため、亀山経由で行くことにしました。それに、「みえ」だと伊勢鉄道分がまた別料金になってしまうので…。

111_20130123232720.jpg
昼から夜へ…

112_20130123232805.jpg
亀山駅で乗り換え。最後は関西本線で名古屋に抜けます。
最初はガラガラだった列車も、名古屋に近づくにつれて席が埋まっていき…

亀山17:54→名古屋19:10
114_20130123232805.jpg
亀山から1時間16分、名古屋に到着。
この後節約のため吉野家で夕食を摂り、尾頭橋のホテルに投宿しました。

(続く)

自宅→名古屋→鳥羽(その1)→松阪(その2)→家城(その3)→松阪→亀山→名古屋(その4)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
関連記事
スポンサーサイト
2013/01/30 Wed. 22:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/516-0e37db49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。