03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

国の行く末を憂う 

こんばんは。

ゼミのエントリー用紙をようやく書き終え、提出しました。

志望理由や研究計画、自己アピールなどを計2000文字程度で述べるのですが、実際書いてみると難しい・・。

でも逆に、こういうのをスラスラ書けないってことは、そのゼミに興味を持ててないってことでもあるので、ある意味自分のやりたいことをはっきりさせるには十分な課題でした。

最後まで3つのうちどれにするかで迷ってましたが、結局志望理由等が書きやすいゼミに決めました。

あとは面接等をこなし、11月末に結果が出ます。。




そういえば、週末にAPEC開催ということで、各駅共にすごい厳戒態勢です。

東京駅なんか50メートル歩くたびに警官の姿を目にします。

こういう雰囲気になってくると、やっぱ今回の会議がハイレベルなものなんだなーって実感しますね。

そんな中で日本は中国、ロシア、アメリカ・・って問題を抱える国が多いですし、首脳会談が実現して、そこで少しでも問題解決の糸口が見つかればいいんですが、現首相ではそんなこと望めそうにありません・・。

今回の映像流出の件も政府の対応が見ものでしたが、結局犯人探しするだけ。。

で、罰則の厳罰化だとか、情報管理の徹底だとか、そればっか。

確かに、情報流出は問題だし、管理の杜撰さは改善すべきでしょう。

でも、優先順位違くないですか?

犯人探しで思い出したのが、今年の3月ごろに起こった相撲協会の問題。

理事選で貴乃花親方に投票した数名の親方が「造反」のため破門されました。

あの時、「造反者」探しに躍起になっていた相撲協会の重鎮たちを見て、この協会の改善は望めないって思ったものです。

でも、まさにこれって今の日本じゃないですか!

造反者探しも大概にして、もっと外の意見も聞かなきゃ。

首相は何をするにも「見守る」とか「そのときが来たら」って言ってるだけですしね・・。

何だか、全く希望が持てない内閣です。。

政府は国民の総意でもなんでもなく、ただの飾りなんでしょうか?

日本の役所って「事なかれ主義」が好まれるそうですが、まさに今の政府はコレの象徴。

全うなこと言ってる様に思える前原さんなんかは与党では問題児扱いされてそうですし。。

弱腰と批判されても、波風を立てたくないばかりに、相手に合わせようとする。

結局船長釈放しちゃったし、何をするにも譲歩しすぎでしょう・・。

戦争とかは論外ですが、内閣としてもうちょっと仕事して欲しいものです。

内閣の存在意義が問われる、今回のAPECになりそうですね。



時事ネタにもちょっと触れてみましたが、最後は「はまかぜ」の画像で。
先日定期運用を終えましたが、結局国鉄色リバイバル車なんかは現れませんでしたね・・。
IMG_3219.jpg


手元にある数少ないはまかぜの画像ですが、この画像なんかもうちょっと撮り方工夫すればよかったなーって思う中途半端な画像・・。

関連記事
スポンサーサイト
2010/11/08 Mon. 23:25 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/54-51d7f5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)