03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

ぐるり九州 駅巡りの旅 vol.14 

4日目-1(3/20) 【川内駅、そして吉都線へ】
鹿児島中央5:55→川内6:52
764_20130421011100.jpg
のんびりペースで進めている今回の旅行記も、ようやく後半・4日目。
この日最初の目的地は川内駅。未乗のままとなっている鹿児島本線を乗り潰すためです。

766_20130421011100.jpg
激しい雷雨の中を列車は走り、6:52、終点の川内に到着。
九州新幹線の停車駅で、駅舎は新幹線開業時に建て替えられたのか、あるいはつい最近新築されたのか、非常に綺麗なものでした。

767.jpg
東口。東横イン以外に目立つ建物はなく、新幹線の駅にしては閑散とした駅前風景。

769_20130421011059.jpg
一方の西口。こちら側が川内の市街地のようで、国道3号線も近くを走っているため、割と賑わっています。

川内7:07→隼人8:46
771_20130421012425.jpg
川内での滞在は15分。既に鹿児島本線の「乗り潰し」という目的は達成したので、すぐに折り返しの列車で鹿児島中央方面へ戻ります。つくづく慌ただしい旅です…。

773_20130421011059.jpg
車窓。本線だけあって沿線には住宅も多いのですが、場所によってはのどかな車窓が楽しめる区間があったり、切通しのような場所を走る区間があったりで、十分楽しめました。

776_20130421011058.jpg
その後鹿児島中央を経て錦江湾沿いへ。相変わらず本格的な雨で、桜島の姿さえ見えず…。

777_20130421012425.jpg
そして隼人駅に到着。

隼人9:02→小林10:43
隼人からは吉都線に直通する列車に乗り換え、吉都線の小林駅を目指します。
乗客は僅か5人だけ。この吉都線、実はJR九州でワーストの赤字路線なんだそうです…。

781.jpg
吉松までは昨日も乗車した肥薩線を走行。雨脚は次第に弱まり、ありがたいことに吉松に着く頃には殆ど止んでくれました。

788.jpg

793_20130421012424.jpg
吉松からはいよいよ初乗車の吉都線へ。またの名を「えびの高原線」と言い、霧島の山並みを望んで走る景色のよい路線。生憎の天気で稜線も不明瞭でしたが、のんびりとした車窓には十分に癒されました。

812_20130421012424.jpg
そして降りたのは小林駅。

(続く)

自宅→博多→西唐津→唐津(vol.1)→伊万里(vol.2)→蔵宿→肥前長野(vol.3)→駒鳴→西相知→厳木(vol.4)→永尾→肥前七浦→唐津(vol.5)/→佐賀→鳥栖→熊本(vol.6)→三角→網田(vol.7)→赤瀬→八代→白石(vol.8)→白石→海路→八代(vol.9)/八代→真幸(vol.10)→真幸→大畑(vol.11)→大隅横川→鹿児島中央(vol.12)→枕崎→鹿児島中央(vol.13)/鹿児島中央→川内→小林(vol.14) 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ





関連記事
スポンサーサイト
2013/04/21 Sun. 01:39 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/569-2f92e39a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)