07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ぐるり九州 駅巡りの旅 vol.15 

4日目-2(3/20) 【小林駅、えびの駅を経て南宮崎へ】

吉都線の旅の途中、下車したのは小林駅。
803_20130421170322.jpg
調べたところによれば1912年、吉都線開業当時からの木造駅舎なのだとか。もちろん改装はされているのでしょうが、100年以上の歴史を持つ駅舎とあらば、寄らないわけにはいきません(笑

804_20130421170322.jpg
駅前風景。吉都線の途中駅では唯一の有人駅ということもあり、駅前も相応に賑わっている感じでした。

809_20130421170321.jpg
奥には観光案内所も入居する、広い待合室。

808_20130421170321.jpg
改札口は木製。開業時からのものではないと思いますが、なかなかいい味を出しています。

811_20130421170320.jpg
ホームにある上屋も立派で、かつて優等列車が停車していたころの面影を今に伝えています。
個人的には駅舎より、むしろこのホームの雰囲気の方がツボでした。

小林11:06→えびの11:32

814_20130421170320.jpg
そんな小林駅を後にして次に向かったのは…

830_20130421171928.jpg
大隅横川に負けず劣らず、風格ある駅舎が健在のえびの駅。1912年、やはり開業当初からの駅舎です。
駅前には自販機が置かれていますが、目立たぬよう茶色く塗られているのは嬉しい心遣いですね。

822_20130421172038.jpg
小林駅が小林市の代表駅なのに対し、こちらえびの駅もえびの市の代表駅。しかし駅前風景は御覧の通りで、寂しさはぬぐえません。一応人口は2万人を超していて、駅から徒歩7分ほどのところに市役所もあるようなのですが…。

841_20130421172037.jpg
駅舎内部。殆ど手が加えられていないようです。

842_20130421172037.jpg
その原形度の高さゆえ、2003年公開の映画『美しい夏キリシマ』でロケ地に使用されたというえびの駅。駅事務室には、ロケで使われたと思しき多数のアイテムが陳列されていました。また、駅前にはロケの記念碑もあります。

848_20130421172037.jpg

840_20130421205018.jpg

849_20130421172036.jpg
このえびの駅では35分ほどの滞在。映画のロケ地になったとはいえ、嘉例川や大隅横川のように変に観光地化していない、素朴な雰囲気で好感が持てる駅でした。

えびの12:08→都城13:20
853_20130421172036.jpg
さて、そろそろえびの駅を去る時間。依然小雨が煙る中、一気に終点の都城を目指しましょう。

854_20130421172153.jpg
その後雨は完全に止み、かすかに薄日が差したりも。天気予報によれば夕方頃からは晴れるそうですが、果たして…?

都城13:24→南宮崎14:19
858.jpg
終点・都城で日豊本線に乗り換えます。目指すは南宮崎。幸い車内はガラガラだったので、気兼ねなく車内で弁当を食べることができました。

859_20130421172153.jpg
先程までの日差しはどこへやら…再び天候は怪しげに。

860_20130421172152.jpg
時間があれば降りてみたかった田野駅。木造駅舎に菓子店が入居しているという変わった駅です。

861_20130421172152.jpg
そして南宮崎に到着。勘の良い読者の方なら、この後私がどこに行こうとしているか、きっとお分かり頂けるはず?

(続く)

自宅→博多→西唐津→唐津(vol.1)→伊万里(vol.2)→蔵宿→肥前長野(vol.3)→駒鳴→西相知→厳木(vol.4)→永尾→肥前七浦→唐津(vol.5)/→佐賀→鳥栖→熊本(vol.6)→三角→網田(vol.7)→赤瀬→八代→白石(vol.8)→白石→海路→八代(vol.9)/八代→真幸(vol.10)→真幸→大畑(vol.11)→大隅横川→鹿児島中央(vol.12)→枕崎→鹿児島中央(vol.13)/鹿児島中央→川内→小林(vol.14)→えびの→都城→南宮崎(vol.15) 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
関連記事
スポンサーサイト
2013/04/21 Sun. 20:40 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/570-5d579907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。