10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

未知との遭遇 

こんばんは。

今日(金曜日)はすごい嵐で目覚めました・・。
ほんとは午前中にサークルがあったんですが、それも中止。
学校に行く時は雨こそやんでたものの、風は強く、依然列車は遅れてました。。
午後になると恐ろしいほど強い風が吹き荒れ、大学の銀杏も一気に散ってしまっていました。
気温も20度を超えたらしく、ほんと訳わかんない気候・・。


そんな中、今日は高校の後輩が大学見学に来るって事で、そのキャンパスツアーに付き添ってきました。

来たのは高1。
年齢で言ったら4、5歳も離れてるわけです。

一貫校なので高校受験も経験せず、高1くらいが一番青春を謳歌してる時期。
自分も高1の頃は受験なんて考えてもなかったし、彼らもそうだと思います。
でも、説明を聞くみんなの顔は真剣で、リアクションも上々。
好奇心と希望に満ちたキラキラした目で、しっかり話を聴いてくれていました。
彼らの目に「大学」がどう映ったかはわかりませんが、自分もそんな時期があったんだよな~ってちょっとしみじみ?しちゃいました(笑

大学っていう未知のもの。

そこで溢れる新しい可能性。

理想のキャンパスライフ。

そんなのを漠然と抱いていた空想からすれば、自分の今の生活は程遠いかもしれません。
でも、「現実」だからこそ起こりうるハプニングや失敗を糧にすることも大学生の仕事!
そんなふうに割り切って過ごしてる毎日です。
要は、理想ばっか見てると痛い目にあうってことを思い知るっていうことです(笑

とはいえ、そんなリアルなことを彼らに言う事は出来ず・・。

とりあえず大学の良い面を全面に出し、1時間半ほどのキャンパスツアーを終えました。
今日来た高1生が大学に入ってどう感じるかは分かりませんが、今日の「発見」が彼らの役に立てばいいと思います。
と同時に、初心に帰るって言う意味で、自分にとっても何らかのゲインがあった今日のキャンパスツアーでした。



さて。

未知との遭遇といえば。。

明日(今日)、ついに新青森駅が開業します。
それに関連して接続する特急の体制も大きく変わるようで、八戸延伸以来の転換期が北東北に訪れます。
そうはいっても、個人的に青森行くなら「あけぼの」使うでしょうし、正直延伸にはあんまり興味なかったりします・・。
むしろ3月の「はやぶさ」運転開始が楽しみですね。

それより、今改正で身近なところでは185系列車の大幅な削減に注目。
東海道筋の「踊り子」も一部廃止、高崎線の「水上」は臨時に格下げ、一部ライナーや「おはようとちぎ」の廃止などが発表されてて、ここまで全車健在の185系に初の廃車が出てしまうのかどうか・・気になるところ。
房総特急にもメスが入るようで、コレだけの規模で特急削減が行われるのは珍しいんじゃないでしょうか?

まあとにかく、不安と期待を持ってダイヤ改正を見守ることにします。

画像は廃止される「水上」
IMG_6598.jpg

こちらはEF510に置き換えられるEF81。
首都圏のEF81も風前の灯です・・
EF8184-2


ちなみに今日のタイトルは、NASAが生物学上の発見について会見したというニュースから思いついたものです。


関連記事
スポンサーサイト
2010/12/04 Sat. 00:47 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/61-4b1f6dfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。