03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

『2015冬 過渡期の北陸一人旅』 その3 

1日目-3(2/28) 【新幹線開業直前の富山駅】
073_20150305082030db1.jpg
北陸一人旅、1日目の続き。
都心から鈍行を乗り継ぎ、家を出てから9時間以上、ようやく富山に到着。

078_2015031119455628b.jpg

112_20150305082034614.jpg
駅構内を見渡してみれば、新幹線開業の陰に隠れて消えゆくものが色々と。
「北陸線」と書かれた時刻表も、「特急はくたか」や「トワイライトエクスプレス」の名も…。

110_201503050821318f8.jpg
当然のことながら、駅構内に掲示されているポスターはダイヤ改正一色。
ダイヤ改正に無関係な張り紙を見つけるのが難しいほど…と言っても過言ではないくらい。

083_20150305082127cfd.jpg
駅構内はまだまだ工事中で、新幹線開業間近とはいえ、依然完成の気配は感じられません。

088_20150305082129d11.jpg
南改札に通じる通路もまだ仮設。

091_20150305082227da9.jpg

108_2015030508223042b.jpg
その仮設通路の壁面には、北陸本線を彩った車両たちのイラストがありました。
向かいの壁面は北陸新幹線一色で埋め尽くされており、今まさに時代が変わろうとしているという様をまざまざと思い知らされた気がします。

092_20150305082229f04.jpg
ダイヤ改正に向け、鋭意作業中。まさに表題の通り「過渡期」真っ只中。

107_20150305082309cf5.jpg
資材に埋もれながらも、しっかりカウントダウンの役目を果たす健気な「きときと君」。
ちなみに「きときと」とは、富山弁で「新鮮なこと、精力的なこと、生きがいいこと」だそうですが、きときと君、名前の通り精力的に頑張ってます。

093_20150305082307965.jpg
そして長い仮設通路の果てに、ようやく改札口に到着。

101_201503050824133e9.jpg
今改札前にもこんなパネルが用意されており、こちらもちょうどメッセージの貼り付け作業中。。

102_20150305082415c5a.jpg
そして駅舎。外観そのものは二年半前に訪れた時とさして変わっていませんでしたが、前回と違い、駅舎の奥には新幹線の高架が見えます。今もってなお、富山に新幹線が来るという実感が湧きませんが、実際に変化を感じるのは新幹線が走り始めてからなんだろうなぁ、と思います。

100_20150305082412de2.jpg
駅前の売店にもささやかな惜別のメッセージがありました。

というわけで、新幹線開業間近の富山駅の様子はこんな感じ。歓迎ムードだけでなく、消えゆく北陸本線への惜別メッセージもしっかり各所に見受けられ、駅職員の粋な心遣いにはちょっとした感動すら覚えました。
前述の通り、未だ新幹線開通の実感は湧いていないのですが、一方で、北陸本線がなくなってしまう事実も、この富山駅を見て初めて実感させられた次第です。

099_201503050824101d0.jpg
その後、公衆電話からほくほく線の落とし物窓口に連絡したところ、それらしいスマホがあるとのことだったので自宅に送ってもらうこととし、一安心。ホッとしたらお腹がすいてきたので(笑)、駅構内の蕎麦屋で遅めの昼食としました。次回からはいよいよ北陸本線の駅巡りです。

<続く>

(全てCANON EOS50D+CANON EF17-40mm F4Lにて)

関連記事
スポンサーサイト
2015/03/11 Wed. 00:24 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

こんばんは。
ここんところ更新どころかネットサーフィン(死語)自体をサボってたのでいまごろ新連載に気づきましたが、久々の一人旅ですね!楽しく拝見させていただいてます。

北陸本線は僕も今年の1月に訪れてますが、やはり経営分離直前の雰囲気は全然違いますね。いよいよ、という気配が濃厚で、1月はまだまだのんびりしたものだったんだと思えてきます。
続きも楽しみですが、とりあえずスマホは良かったですね~!僕もホッとしましたよ(笑)。

Kyo-to #Ytk3Wfxk | URL | 2015/03/11 01:31 * edit *

Kyo-toさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

いやー、ほんとにこんな旅行記を楽しく見ていただいて恐縮です(汗
久々の一人旅で浮き足立っていたのか、ケータイ紛失をはじめ誤算が盛りだくさんでしたが(苦笑)、愛想尽かさず最後までお付き合いいただければ幸いです。

何を隠そう、今回北陸に行くきっかけになったのはKyo-toさんの北陸旅の記事を見たことなんです。なので、所々参考にさせて頂いた部分もありますが、極力オリジナリティを出しつつ、Kyo-toさんの行かれた1月当時とは違う、転換直前の盛り上がりや惜別ムードを感じていただける旅行記にしたいと思ってます。私が訪れた時は既にお祭りムード的なものが漂ってたのですが、もっと早くに来るべきだった…という後悔と同時に、そんな転換直前を目の当たりにできて良かったかな、とも思っています。
スマホはほんとヒヤッとしましたが、今日も元気に私の手の中にあります(笑

GAN #h8dDW2yY | URL | 2015/03/12 22:52 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/621-e2ed78dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)