07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『2015冬 過渡期の北陸一人旅』 その6 

1日目-6(2/28) 【北陸本線 泊駅】
市振17:16→泊17:25
251_20150305234727526.jpg
北陸一人旅の続き。富山方面に向かう列車に乗りこみ、市振を後にします。
画像は越中宮崎〜泊にて望んだ夕陽。

259_20150305234731c8f.jpg
本日最後の途中下車は泊駅。現在は「あいの風とやま鉄道」の駅となっていて、一部直通の列車はあるものの、基本的には当駅で運転系統が分かれることになります。

254_20150305234728733.jpg
ここまで乗ったのは、この時まだまだ元気に走っていた475系でした。
40年以上北陸の顔として走ってきた彼らも、先日ついに過去帳入り…。今にも沈みそうな夕陽が、余命幾ばくもない475系と重なります。

261_20150305234824c4f.jpg

265_2015030523482666e.jpg
「大阪」の文字が残る案内板。経営分離後は「サンダーバード」が金沢発着になるなど、当駅から大阪方面へのアクセスはこれまで以上に悪化。特に、富山を始発で発つ場合、大阪に着く時間はダイヤ改正後一時間以上遅くなることになります。この点はかねてからネットのニュースでも触れられているところであり、北陸新幹線の「影」の部分の一つ。在来線を利用する地元の方にとってはなかなか大きな影響がありそうです。

260_201503052347337ba.jpg

272_20150305234903513.jpg
駅舎は1973年の竣工。無骨なコンクリート製。

274_20150305234905d76.jpg
駅前風景。

280_20150305234907c68.jpg
駅舎内は広く、奥には暖房の効いた待合室も。

277_20150305234906c93.jpg
駅自体は経営分離後も大きく変わっていないと思いますが、この色の413系は当駅ではもう見ることができません。

278_201503052350214bf.jpg
とにかく「JR」の駅だという証見つけては、カメラに残して置く…。

279_20150305235022696.jpg
こんなところにも。移管後はやはり書き換えられているのでしょうか…?

283_20150305235024d24.jpg
ダイヤ改正で廃止された「北越」を見送るためにホームへ。

泊18:12→魚津18:34
293_20150305235025bbe.jpg
というわけで、日も落ちてきたので本日の駅巡りはこれにて終了。
あとは本日の宿泊地ヘ向けての移動です。泊始発の金沢行きに乗車。

296_201503052350554be.jpg
北陸本線の路線図。一部の分岐路線を除き、今ではこれが3つの第三セクターに分割されてしまったわけです。。

299_20150305235057775.jpg
そして魚津に到着。

301_20150305235058fd3.jpg

303_20150305235100c4e.jpg
本日はここ、魚津に宿泊。なんだかんだずっと列車に乗りっぱなしだったので、身体中が痛いし疲れたしで、宿に直行し旅の1日目を終えました。久々の一人旅、日々デスクワークばかりな体に堪えます…。(笑

<続く>

(全てCANON EOS50D+CANON EF17-40mm F4L USM/CANON EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMにて)

関連記事
スポンサーサイト
2015/03/15 Sun. 22:51 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/624-bbd74174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。