09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『2015冬 過渡期の北陸一人旅』 その7 

2日目-1(3/1) 【北陸本線 有間川駅】
306_20150306000519fa5.jpg
北陸一人旅、二日目は魚津えきからスタート。
今日は一日中雨の予報で、既に朝から小雨がパラつく中、駅へ。

307_201503060005199d7.jpg
泊駅前の案内板にはJRマークが健在でしたが、こちらは不自然にJRの文字だけが消えた状態。
これも三セク移行への準備だったのでしょうか。(その割には消し方が雑な気がしますが。。)

311_20150306000523815.jpg
性懲りも無くカメラに収めた案内板。

魚津6:10→有間川7:28
317_20150306000625f0f.jpg
魚津駅からは始発列車に乗り込み東へ。
ちなみに、計画ではこの日「北陸おでかけパス」を使って駅巡りをする予定だったのですが、当該の切符が利用三日前までしか購入できないという事実に朝気づき(汗)、やむなく普通の乗車券(黒部以西は「北陸フリー乗車券」)での駅巡りとなりました。。うーん、詰めが甘いというか何と言うか…。

318_201503060006270a9.jpg
東に進むにつれ、徐々に白んで行く車窓。

321_201503060006299d6.jpg
糸魚川〜梶屋敷でデッドセクションを通過。
現在この区間はディーゼルカーでの運転となっているため、電流切り替えのため消灯するシーンもここではもう見ることができません。

326_201503060006302fe.jpg
そして有間川に到着。雨は止んでたものの、空は厚い雲に覆われ、寒い…。

344_20150306000744bb0.jpg
駅の目の前は日本海。
その魅力的なロケーションゆえ、今回の旅の中でも真っ先に行程に組み込んだのがこの駅でした。

359_20150306000746e85.jpg
外壁が綺麗に塗られているものの、下見板張りが残る古い木造駅舎。
1946年、仮降車場として設置され、翌年駅に昇格。最近になって外壁が塗り直されたようですが、ということはまだまだこの駅舎を大事に使っていくということなんでしょうか。

390_20150306001012d83.jpg
薄暗く湿っぽい駅舎内。せめてベンチくらい置いてくれればいいのに…。

334_20150306000819d0c.jpg

389_20150306001011d27.jpg
木造むき出しの部分はさすがにボロボロで、各部に年季を感じます。

349_2015030809421695f.jpg
海に面し、開放的な下りホームと対照的に、コンクリの壁で覆われた圧迫感ある上りホーム。

350_20150306001102f62.jpg
はくたかが通過。

355_20150306000823083.jpg

362_20150306000824d6b.jpg
冬の日本海らしい、寂しい景色です。

374_20150306000826ff4.jpg

369_20150306001104772.jpg
413系と有間川駅。

376_20150306001105eba.jpg
8:23発の富山行きは、先ほどここまで乗ってきた475系。

378_20150306001106d49.jpg
ホントはこの列車に乗って戻る予定だったのですが、まだまだ去るのが惜しかったので、見送ることに。。

386_2015030600110858d.jpg
「北越」が通過。縁がなかったのか、今旅では終ぞ国鉄色に出会えず。。

366_201503080942173df.jpg

353_20150306000632630.jpg
というわけで、寒空の下、予定の列車を見送ってまで長居をした有間川駅。
荒々しく侘しい冬の日本海が似合う駅でしたが、きっと青い海も似合う筈。次は夏の晴れた日に訪れたいものです。

<続く>

(全てCANON EOS50D+CANON EF17-40mm F4L USM/CANON EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM/CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS IIにて)
関連記事
スポンサーサイト
2015/03/18 Wed. 22:12 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/625-d27ddd61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。