09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

我慢の限界! 

いよいよタイトルがヤバいですが、我慢の限界、ということで今週末旅に出てきます。

といっても使えるのは土日だけなので、「週末パス」をベースに、往復は新幹線を利用しつつ旅程を組む予定。最初はディーゼルカーに揺られて雪景色を眺められればいいかな、くらいの感じだったのですが、いざ計画を立てる段階になると色々欲が出てきてしまうもので、結局駅巡りも可能な限り取り入れました。寒い時期ですし、目的地はずっと雪っぽいので、どこまで遂行できるかは不透明ですが・・・(苦笑。
でも、こうしてあれこれ悩みつつ、計画を立ててあれこれ考えるだけでも気分転換になります。忘れかけていましたけど、やはり旅はいいものですね。笑

そして、その旅に欠かせないのがやはりカメラ。…なのですが、実は長らく旅の相棒だった一眼レフを半年ほど前に手放してしまいました。
旅に行くことが自体が極端に減ったことで、それに比例して一眼レフを持ち出す機会も減少。普段のちょっとした外出や一泊程度の旅行なら、やはり軽くて持ち運びが容易なミラーレスの方が使い勝手が良く、気づけば一眼レフは塩漬けの状態になってしまっていました。操作性とか「撮ること自体の楽しさ」はやはり一眼レフの方が勝りますが、単純に記録を残す、と言う目的のためであれば、ミラーレスで充分だと思うようになってしまったのです。写真を撮ることを目的とするなら、迷うまでもなく一眼レフなんですが、私の技量程度ではまさに豚に真珠。いつかはフルサイズ一眼を、とは思うものの、今後どうなるかわからないし、今はひとまず要らないかな、と。まぁ、手放したことに対して後悔がないと言ったら嘘になりますが…。

そんなわけで、今手元にあるのはCANONの初代ミラーレス・EOSMと、二本のズームレンズのみ。
AF追従性が酷評されている(そして実際遅い)CANONミラーレス、それも初代ですから、一瞬一瞬移り変わる車窓などをどこまで切り取ることができるかは非常に不安ですが、まあ写真を撮るためではなくあくまで旅を楽しむことを目的に、写真はついで、くらいのゆるいスタンスで出かけようと思います。

431_20170109182211998.jpg
(画像はイメージです)
関連記事
スポンサーサイト
2017/01/09 Mon. 18:15 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/650-7c4ba51e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。