04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

『冬の大井川鐵道』 その7 

1日目-7(1/14) 【下泉駅】
329_201701162247027f3.jpg
SLの旅を終え、次に下り立ったのは下泉駅。

321_20170116224701f87.jpg
ここも古い木造駅舎ですが、外壁が綺麗なためか、古さを感じません。
個人的な感想に過ぎませんが、何と言うか、映画のセットのようであまり魅力を感じられないというか・・。裏を返すと手入れが行き届いているということなのですが、何だろう、この腑に落ちない感じは。

316_20170116224658c30.jpg
ホームは交換可能な一面二線。一部のSLも停まります。

357_2017011622470584a.jpg

318_201701162246593f2.jpg

342_20170116224814182.jpg
無人化されて6年近く経ちますが、まだ随所に有人駅時代の面影が残ります。

343_20170116224704f54.jpg
無人駅なのに、駅員室にはなぜか切符…と、公共料金の領収書が。笑

364_20170116224819f3c.jpg

350_20170116224817d09.jpg

349_20170116224816b9f.jpg
この時の気温は3度。日がだいぶ傾いてきて、その上北風も強く、もう座ってじっとしているのも辛いくらいでした。

337_201701162248131fe.jpg

368_201701162248208f3.jpg

371_20170116224932c1d.jpg
先程書いた通り外観にはあまり魅力を感じなかったのですが、やはりこの待合室の雰囲気は好きです。
特に、辺りが薄暗くなってきて、ぼんやり灯りが付いた待合室は何とも言えない魅力があります。

372_20170116224933abd.jpg
ホームの雰囲気も悪くなくて、トータルで見るとなかなか良い駅だったと思うのですが、駅前の車通りが結構多くて割と騒々しかった(しかもどの車も飛ばしまくりで)のと、とにかく寒かったこともあって、この駅で過ごした時間は何となく落ち着かなかったです・・。

375_20170116224935b8e.jpg
体もすっかり冷え切ってしまい、最後の方はただ寒さに耐えて列車を待つだけでしたが、懲りずにこの後さらに一駅・・。

<続く>

(全てCANON EOSM+CANON EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM/CANON EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STMにて 2017年1月14日撮影)
関連記事
スポンサーサイト
2017/02/02 Thu. 23:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/661-393648c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)