04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

北海道駅巡りの旅 その22(最終回) 

4日目-3(3/26) 【恵比島駅、そして帰路】

857_20170502100717660.jpg
長々と続けてきた北海道旅もいよいよ最終回。真布駅から歩いて辿り着いた恵比島駅が、今旅最後の訪問駅です。
ちなみに、駅舎は左側ではなくて…

850_2017050210070971d.jpg
このトイレ的な物体が恵比島駅舎。
一方左側の立派な建物は、1999年にNHKで放映されたドラマ「すずらん」のロケで使われたセットなんです。

846_201705021007083e7.jpg
駅前のこちらの建物(中村旅館)もドラマで使われたものみたいですね。

859_201705021007186ba.jpg
あいにく私はドラマ自体見たことがないのですが。

856_20170502100715d90.jpg
ロケ当時は他にも色々セットが組まれたようですが、今残っているのは駅舎と中村旅館くらいのようです。

868_20170502100727e68.jpg

861_201705021007215f1.jpg

862_2017050210072384e.jpg
それにしても細かいところまでよくできてる…。

860_201705021007207ac.jpg
まだ朝早かったので内部には入れませんでしたが、中も手ぬかりなく、きっちり再現されています。

854_20170502100714620.jpg
というか、もはやこっちに「えびしま」の看板が掲げられていて、ロケのセットとはいえ本物の駅舎かのような扱い…。

851_20170502100711f8f.jpg
それだけに、ますますこの貨車駅舎の存在意義が分かりません。。苦笑

852_201705021007129c2.jpg
どうやって見ても、手前の貨車駅舎はトイレにしか見えませんよね…。

恵比島8:45→深川9:09
866_20170502100726b3e.jpg
そんな”2つの駅舎”がある恵比島駅には8:15~45の30分ほど滞在。その後、帰路につきます。

870.jpg
留萌本線の残存区間では幌糠駅のみが未訪問で残ってしまいましたが、行きたい駅は全て行けたので悔いはありません。とはいえ、願わくはまた季節を変えて訪れたいもの。
この路線を取り巻く厳しい環境は重々承知の上ですが…どうか、いつまでも元気に走り続けてくれよ…。

深川10:09→旭川10:41
こうして旭川まで戻り、あとは飛行機で帰京するだけですが―
873_201705021007052a2.jpg
最後くらい北海道らしいものを食べたい!ということでこちらへ。11時の開店を待ちます。

IMG_0116.jpg
2度目の梅光軒でしたが、相変わらず美味しかった。。

この後旭川空港へ移動し、13時過ぎの便で東京に戻りました。
ただただ駅を回るだけの旅でしたが、天気に恵まれ、印象的な風景にも出会えた良い旅でした。

駄文と稚拙な写真に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

(終わり)

(最後以外CANON EOS 6D+CANON EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM およびTAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD およびCANON EF50mm f/1.8 Ⅱにて  最後のみiphone6sにて  2017年3月26日撮影)
関連記事
スポンサーサイト
2017/05/12 Fri. 23:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/739-ba79befc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)