06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

ちょっと寄り道、会津駅巡り その1 

1日目-1(4/30) 【会津坂本駅】

郡山15:45→会津若松16:50
IMG_1538.jpg
GWの帰省ついでにいくつか駅を巡ってきたので、今日から数回にわたり、その時の様子をお伝えしていきます。
今回の起点は福島のジャンクション、郡山。まずは「フルーティア」を連結した磐越西線で会津若松へと向かいます。

IMG_1542.jpg
車内はGWとは無縁な感じの空きっぷり。のんびりと車窓を楽しむ至福の時。

IMG_1552.jpg
風光明媚な磐梯山の大パノラマ。

IMG_1555.jpg
沿線にはまだ桜も結構残っていて、斜陽に照らされた磐梯山と共に、非常に見応えのある景色でした。

IMG_1561.jpg
郡山から1時間ほどで会津若松に到着。
ホームでは「フルーティア」の乗客を出迎えるべく駅員さんがスタンバってましたが、降りた乗客は僅か1組。見ているだけで心が痛みます…。

会津若松16:56→会津坂本17:50
IMG_1562.jpg
さて、ここからは只見線。とはいえ、今日の宿泊地はここ会津若松なので、また戻ってこなくてはいけないのですが…。

IMG_1565.jpg
車内は学生で賑やかでした。
ひたすらの田園風景を横目に、彼らの楽しそうな会話に少しジェラシーを感じたひと時…笑

IMG_1572.jpg
車窓に只見川が現れる前に途中下車。

IMG_1576.jpg
降りたのは会津坂本駅。

IMG_1579.jpg
本州では比較的珍しい、貨車改造の駅舎が残る駅。北海道でいくつも目にしてきた車掌車ではなく、正真正銘?の貨車改造駅です。

IMG_1587.jpg
かつては木造駅舎もあったとのことですが…。

IMG_1590.jpg
大分陽が傾いてきました。

IMG_1592.jpg
陽が沈まないうちに…もう一駅…

(続く)

(全てCANON EOS 6D+CANON EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM およびCANON EF17-40mm F4L およびCANON EF50mm F1.4 USMにて 2017年4月30日撮影)
関連記事
スポンサーサイト
2017/05/18 Thu. 21:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/741-5b4ee89d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)