09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

The seaside of Shonan

変わりゆく風景の「今」を残したい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ちょっと寄り道、会津駅巡り その6(最終回) 


2日目-4(5/1) 【帰路】
会津下郷11:16→会津田島11:33
IMG_1858.jpg
会津駅巡り、最終回。
会津下郷を最後に駅巡りを終え、あとはひたすら自宅を目指し鈍行の旅。

会津田島11:41→新藤原12:43
IMG_1865.jpg
会津鉄道の終点、会津田島。ここから先、途中の会津高原尾瀬口までは引き続き会津鉄道ですが、ここからは電化区間となります。乗るのもディーゼルではなく、東武仕様の電車。

IMG_1875.jpg
川沿いに咲き誇る桜並木が素晴らしかった…。

IMG_1878.jpg

IMG_1880.jpg
途中、会津高原尾瀬口で小休止。

IMG_1881.jpg

IMG_1882.jpg
元々国鉄会津線時代に会津滝ノ原駅として開業した当駅。今では営業していないと見える食事処「水車」なんかが何とも哀愁を感じさせますが、駅舎は開業時からのものなのでしょうか。

IMG_1886.jpg
当駅にて、都心からやってきた新型特急「リバティ」と交換。

IMG_1891.jpg
尾瀬口から先は、野岩鉄道に入り新藤原へ。
他の高規格路線と同じく、何度も鉄橋とトンネルを繰り返し、山間の区間を突っ走っていきます。

IMG_1899.jpg
湯西川温泉の手前で、五十里湖を望む。

IMG_1904.jpg
湯西川温泉駅はトンネルの中に存在するモグラ駅。
湯西川温泉に限らずこの辺りは温泉が点在していて、駅名にも「湯元」とか「温泉」とか付いている駅が大半を占めます。いつかこの辺の温泉にも泊りに来たいもの。

新藤原12:45→下今市13:21
IMG_1910.jpg
新藤原から東武鬼怒川線に乗り換え。
途中、路線名にもなっている鬼怒川温泉を通りますが、廃墟化した巨大なホテル群が立ち並ぶ光景は異様でした。近年では東日本大震災や大洪水の影響も多分に受けているようですが、関東人には特に身近な温泉街だけに頑張ってほしい…。

IMG_1912.jpg
終点の下今市駅に到着。

IMG_1915_2017060400175582b.jpg
真新しい転車台や車庫は、8月10日から運転が始まるSL大樹を迎え入れるためのもの。この日は転車台の試験中だったのか、多くの作業員が転車の様子を見守っていました。
今更ですけど、東武にSLってなんだか不思議な感じですね。東武鉄道なんて、私のイメージ的にはやっぱ首都圏の「大手私鉄」ですから。

IMG_1919.jpg
駅舎も模様替えし、シックな感じで統一されています。

下今市13:41→新栃木14:25
IMG_1923.jpg
そして下今市からは日光線を乗り継いで…

新栃木14:37→栗橋15:16
IMG_1929.jpg

IMG_1930.jpg
栗橋駅へ。このあと湘南新宿ラインにて自宅へと戻りました。
いつも通り締まりのないラストで申し訳ないですが…最後までご覧いただきありがとうございました。

(終わり)

(全てCANON EOS 6D+CANON EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM およびCANON EF17-40mm F4Lにて 2017年5月1日撮影)
関連記事
スポンサーサイト
2017/06/03 Sat. 23:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://shonan1990.blog57.fc2.com/tb.php/751-82db7c33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。